2018年9月4日10,162 View

むっちりむちむち!小ぶりなパイド(白黒)のフレブル発見

近年、ますます人気上昇中のフレンチブルドッグ。じつは、体つきや大きさによって2つのタイプにわかれるのをご存じですか?

今回ご紹介するのは、小ぶりな「アメリカタイプ」と呼ばれるフレンチブルドッグ「バチノ」。毛色が白黒のパイドなんですが、なんとも愛らしい体つき!

この記事のタイトルとURLをコピー

フレブルは「アメリカタイプ」と「ヨーロッパタイプ」がある

フレンチブルドッグは、「アメリカタイプ」と「ヨーロッパタイプ」にわかれるのをご存知ですか?

 

明確な違いはないのですが…シンプルに表すならば、こんな感じ!

 

・アメリカタイプ

フレンチブルドッグ体重

MR.SOMKIAT BOONSING/shutterstock

小ぶり。クリーム(白)に多い。

最近はフォーンのアメリカタイプも増えている。

 

・ヨーロッパタイプ

フレンチブルドッグおなら

Plyushkin/shutterstock

大きめで筋肉質。ブリンドル(黒)に多い。

レッドフォーンのような濃い茶色のフォーンにも多く見られる。

 

成犬になるまで判別は難しいのですが、クリーム(白)は小ぶりなアメリカタイプが多く、ブリンドル(黒)は筋肉質なヨーロッパタイプが比較的多いイメージ。

 

小ぶりなアメリカタイプはクリーム(白)に多い!

先ほどもご紹介したように、アメリカタイプの小ぶりちゃんは、クリーム(白)のフレンチブルドッグに多いとされています。

 

たとえば、以前French Bulldog Lifeでもご紹介したショートボディの小ぶりちゃんは、クリームばかり。

こちらは、フレブルラバーにはおなじみのミルクシェイク!

 

MAGIC MILKさん(@french_milkshake)がシェアした投稿 -

 

ちなみに、後ろ姿はこんな感じです。

 

MAGIC MILKさん(@french_milkshake)がシェアした投稿 -

ちっちゃくてパピーのような愛らしさがありますよね。

 

※ミルクシェイクについては、こちらの記事をチェック!

むっちりショートボディのフレブルに癒される!

 

このように、たしかにクリームは小ぶりなアメリカタイプが多いようなのです。

 

めずらしい!小ぶりな「パイド」を発見

しかしこの度、アメリカタイプのパイド(白黒)を見つけちゃいました!

 

あれ、パイドで小ぶりな子もいるんじゃない?と思った方も多いでしょうが、小ぶり(アメリカタイプ)のパイドは細身の子が多く、ムッチリな子にはあまり出会ったことがありません。

 

…ほら!この体つきのパイドって、めずらしくないですか!?

パイドの場合、小ぶりでもスマートか、あるいは大きめで筋肉質な子が多いんですよね。

 

こんなにムッチリとしたショートボディの子はめずらしいと思うのです!

 

動画がまたかわいくて…陽の当たる場所を求めて日向ぼっこをしたり、

 

フレブルならではのポーズ「手足足手」でボーッとしたり、とにかくマイペース。

 

おっとりしているように見えますが、フレブルらしくこんなイタズラをすることも。

食洗機にかける前のお皿をペロペロペロ。

 

とりわけ太っているわけでもなく、ムッチリしているのが特徴なんですよね。見てください、この柔らかそうなお腹。

 

フォロワーは2万人!

今回ご紹介したムッチリパイドは、「バチノ」という名前でイタリア在住。

 

スタイリッシュなママさんといっしょに暮らしています。

 

Instagramのフォロワーは約2万人で、じわじわと人気を集めている様子。やっぱりフレブルラバーは、ムッチリな子に弱いみたい。

 

アメリカタイプの中でも、ムッチリショートボディなパイドのフレンチブルドッグ「バチノ」。写真も動画も癒されるカワイイものばかりなので、ぜひフォローをしてみてはいかがでしょうか!?

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね!

疲れた心を癒す、むっちりブヒの動画はいかが?

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

特集

特集一覧