2018年11月1日1,616 View

心地よさと少しの哀愁。秋を感じるフレンチブルドッグの画像集

秋といえば、「食欲の秋」や「スポーツの秋」、「読書の秋」などさまざまな物事を楽しめる季節です。夏の暑さも和らいで過ごしやすくなり、紅葉など見た目の変化からも季節の移り変わりを感じ取ることができますが、近年は夏の暑い時期が長続きする年も多く、秋を感じられる時間が短くなってきているようにも感じられます。

 

この記事で取り上げるのは、そんな「秋」を感じられるフレンチブルドッグの画像です。かわいらしいフレブルの姿とともに、秋らしい風景をお楽しみください。

この記事のタイトルとURLをコピー

落ち葉を踏みしめてお散歩

秋といえば紅葉を思い浮かべる人も多いと思いますが、赤や黄色に変わった葉っぱもいずれは落ち葉となり地面に降り積もるものです。フレンチブルドッグのpeppermintちゃんもそんな秋ならではの光景に物悲しさを感じているのでしょうか。落ち葉を踏みしめながら歩く表情にはどこか哀愁が漂っています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

S+Pさん(@siggy_and_peppermint)がシェアした投稿 -

 

レトリーバーと2頭、季節の変化を感じる

フレブルのpeppermintちゃんとレトリーバーのsiggyちゃんが、2頭揃って林の散歩道の途中で一休みしている光景です。2頭の行く先にはすでに葉が枯れおちてしまった木々が静かに佇んでいます。日差しは暖かそうですが、寒い冬が近く到来することを感じさせる一枚です。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

S+Pさん(@siggy_and_peppermint)がシェアした投稿 -

 

草むらの中で空を見上げて

後方に広がる背の高い草は、日本で言うススキのようなものでしょうか。さらに奥にある青空や白い雲の鮮やかな色合いとの違いが印象的です。Peppermintくんの目線の先にも青々とした空が広がっているのかもしれません。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

S+Pさん(@siggy_and_peppermint)がシェアした投稿 -

 

セーターを着て冬支度

場面は大きく変わって自宅の庭で佇むpeppermintちゃんの様子が写し出されます。秋は外で遊ぶのが楽しい季節とはいっても、時間帯や天候によっては肌寒さを感じる場面も珍しくありません。かわいらしいセーターを着せてもらって防寒はばっちり。たとえこの後、季節が変わり寒い冬が訪れても、工夫すれば楽しく遊び続けることができるはずです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

S+Pさん(@siggy_and_peppermint)がシェアした投稿 -

 

いかがだったでしょうか?どの画像も秋らしいのどかな光景を収めていましたがが、なんとなく冬の到来を予感させるような物悲しさも感じられるはずです。そうした季節の変化を実感しているのかいないのか、どこか哀愁を漂わせたフレブルの表情にも注目してみてください。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

犬だっけ?まるで○○なフレブルたち

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

特集

特集一覧