2018年11月15日3,786 View

【イベントレポート】300頭が集結!「あつまれ!フレンチブルドッグ @枚方T-SITE」

スッコーンと抜けるような青空に恵まれた11月11日の日曜日、淀川河川敷にて雑誌「BUHI」×「French Bulldog Life」×「枚方T-SITE」の撮影会イベント、その名も「あつまれ!フレンチブルドッグ」が開催されました。当日はなんと、整理券は撮影ができる時間ギリギリであろう254枚を配布し、多頭飼いのオーナーさんも多数いらっしゃったので総勢300頭を超えるフレンチブルドッグ、時々パグやイングリッシュブルドッグの皆様がご来場くださいました。集合場所の淀川河川敷、この木なんの木♩的な一本の大きな木を目印に集まっていただいたのですが、その風景は圧巻のひと言。では、早速現地からその様子をお伝えします!

この記事のタイトルとURLをコピー

まずは、沢山のありがとうを。

フレンチブルドッグ,枚方イベント

さてさて、当日は早い方はなんと朝の9時頃から、遠くは静岡や広島、三重などから足を運んでくださった方もいた当イベント。

 

当日はどのくらいのブヒが集まるのかなと予想ができずに少し不安でしたが、いざ蓋を開けてみると…なんとなんと総勢300頭を上回るフレンチブルドッグやハナペチャ仲間さんが〜!集合写真は河川敷の芝生を埋め尽くす勢い!

フレンチブルドッグ,枚方イベント

 

なかには先代ブヒの写真やぬいぐるみを現相棒と一緒に連れて来てくださったオーナーさんもおり、一緒にファミリー写真に収まるその姿に、見ているこちらまで胸が熱くなるシーンが何度もありました。

フレンチブルドッグ,枚方イベント

また、闘病中のブヒと一緒に来てくださった方もおり、とにもかくにも、来たくださったブヒとオーナーさんに、まずは大きな声でありがとうと言わせてください。「ありがとうございました!」。

 

フレブルオーナーの愛情を改めて感じました!

イベント当日はブヒたちの晴れパワーが功を奏したのか思い切り快晴で、11月にしては少し汗ばむ陽気でしたね。

 

でも、どの子も素敵な装いで、もちろん生まれたままの姿の筋肉美を披露してくれたブヒも、みんながみんな可愛さ満点。

 

この陽気を予想してか11月半ばにも関わらず首に保冷剤、カートに扇風機装備のオーナーさんも多く、本当にフレンチブルドッグオーナーさんってブヒ愛が半端ないなと思い知りました。

そしてどのブヒも、オーナーさんからの目いっぱいの愛に包まれてるんだぜボクやワタシ!みたいな表情をしており、なんだか眩しかったです。

 

フレブルオーナーの心遣いが随所に!

スンスン、クンクン。ぶうぶう。会場のあちこちで始まるブヒたちの交流会。

 

それと同時にSNSで繋がっているらしいオーナーさん同士がにこやかに初めましての対面をしていたり、ブヒに関する情報交換していたりと、会場はまるで大規模なフレンチブルドッグピクニックのようでした。

フレンチブルドッグ,枚方イベント

 

そして撮影スタッフが最初に驚いたのが、目印の大木にほど近い場所に張られたひときわ目を惹く大きなタープ!

フレンチブルドッグ,枚方イベント

 

このタープは暑がりのブヒたちが日差しを避けられるようにと参加者の方が張ってくれたもので、すでにタープの下ではたくさんのブヒやオーナーさんが楽しそうに歓談中。

 

普通なら、自分たち家族が入れるサイズのコンパクトなタープだって十分なはずなのに、あえて多くのブヒが日陰に入れるようにとビッグサイズのものを持参してくれるところや、気さくに声を掛け合い即席撮影会がそこら中で始まる辺りが、ああ、なんともフレブルのオーナーさんらしいなあと実はすごく感動したのです。

 

うちのコが良ければいいの、なんて人がおらず、ブヒ好きはみんなトモダチ!みたいなフィーリングが会場中にあふれていて、どちらを向いても笑顔ばかり。

フレンチブルドッグ,枚方イベント

 

そしてもうひとつ印象深かったのが、大抵たくさんのワンコが集まるイベントはワンコの鳴き声がずっと響いているものだけれど、フレブルは比較的吠えない犬種だからか、めちゃくちゃな数のブヒがいるにも関わらず鳴き声が少ない。

フレンチブルドッグ,枚方イベント

代わりに、ハナペチャ族特有の「カハカハ」という息遣いがたくさん響いていたのには、思わず笑ってしましました。

 

家族を通して見えるもの

整理券をお配りできた254家族の撮影を行うのは、たったひとりのカメラマン。

フレンチブルドッグ,枚方イベント

 

なので、撮影時は順番に並んでいただき次々と撮影していくという方法でファミリーポートレイトを撮っていったのですが、どのご家族もどのブヒも、カメラに向かって微笑む姿がもう、完全に「ひとつのファミリー」だったのです。

フレンチブルドッグ,枚方イベント

 

いや、もちろんひとつの家族に間違いはないのですが、そこにあるのは「家族とそのペット」ではなく、「ボクもワタシもママさんのお腹から生まれたんだよ〜ん」と言わんばかりの表情で、ヒト然としてレンズを見つめるフレンチブルドッグ。

フレンチブルドッグ,枚方イベント

 

その様子からも、きっと我が子同然に愛されて可愛がられ、家族の中心になって日々を幸せに暮らしているんだという事が伺えました。

フレンチブルドッグ,枚方イベント

 

実は家族写真って、ファインダー越しに見るとなんだかその家族の関係性がありありと分かるものなのです。

 

仲良し家族はそれが思い切り伝わるし、少しよそよそしい関係だったりしてもそれが写真に現れる。でも、ブヒファミリーたちの写真はそのどれもが、それはそれはとても仲良しで素敵だったのです。

フレンチブルドッグ,枚方イベント

あちこちでブヒたちの「こんちは〜」がわりのクンクン&ブゥブゥが…♡

 

スナップショットは「BUHI冬号」に掲載!

今回撮影したご家族のスナップショットは、2018年12月27日発売の『BUHI冬号』に掲載されます!

 

全員が載るお約束はできないのですが…できる限りたくさんの笑顔をお届けしますので、楽しみにお待ちくださいね!

 

おわりに

今回のイベントは、本当に集まってくださったブヒオーナーさんたちに助けられることばかりでした。

 

整理券の配布があったこと、その場所などをオーナーさん同士で教えあってくれたことなどなど、行き届かなかった部分を参加者同士でカバーしてくださったからこそ無事に終える事ができました。

 

最後にもう一度、本当にありがとうございました!

 

なお、このイベントの模様が掲載されBUHI冬号は、枚方T-SITEの蔦屋書店さんで絶賛予約受付中です。お近くの方は是非足を運んでみてくださいね!

 

こちらの記事も合わせてチェック!

300頭超え!湘南T-SITEにフレンチブルドッグが大集合!!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

特集

特集一覧