2019年3月10日1,991 View

ホワイトデーにいかが?「フレブルクッキー」ならブヒ好きに喜ばれること確実

フレンチブルドッグの愛らしい姿は、イラストなどの素材としても大人気。街を歩けばたくさんのフレブルグッズを見つけることができます。そんなフレブルたち、クッキーにしても、もちろんとびきりキュートなものができあがるのです。

フレブルを愛してやまないパートナーへのホワイトデーのお返しに、こんなフレブルクッキーを探してみては?

型抜きクッキー

こちら、プレーンの生地とココア生地を上手に組み合わせて作られている型抜きクッキーです。目の部分はチョコチップのようですね。目の位置が違うと表情や顔つきがそれぞれ違ってくるからおもしろい。

 

通常の型抜きクッキーは市販の抜き型を使って作りますが、フレブル型のちょうどいいものがなかったとのことで、なんと自分で型から作ったそう。スワイプすると作った型も見られます。厚紙とアルミホイルでできるのですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

satori ☺︎さん(@satori_hattori)がシェアした投稿 -

 

私はもらえないかな?

こちらは手作りではなく市販されているフレブルクッキーです。型抜きクッキーですが、生地の色は合成着色料ではなく、天然植物から抽出されたものを使用しているそうで、小さな子どもでも安心して食べられるものになっているとのこと。犬用クッキーじゃないのが残念! そんなかわいらしい顔で訴えられてもあげられないよ〜。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

天使とエンジェル♡さん(@take_to_angel)がシェアした投稿 -

 

アイシングクッキー

こちらは、アイシングクッキー講師の資格を持っているかたのフレブルクッキー。いつもお世話になっている美容室に、看板犬のフレブルちゃんをモチーフにしたクッキーを作っていったそうです。フレブルの特徴が出ていて、とてもかわいいイラストですね。クッキーのモデルを目の前にしながら食べるのはなかなか難しいかも!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

colorfulpop*mayokaさん(@mayo_dip)がシェアした投稿 -

 

型や生地の色を工夫して作る型抜きクッキーや、イラストの要領で好きなようにデコレーションできるアイシングクッキー、どれもかわいくて食べるのがもったいなくなるような仕上がりです。クッキーは比較的日持ちするものが多く、1枚ずつ個別に包装できるため、気を遣わせたくない相手へのちょっとしたプレゼントにもぴったり。フレブルオーナー同士のご挨拶にも役立つかもしれませんよ。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【レシピ】ジンジャーブヒクッキーの作り方!型づくり&クッキーレシピ〜印刷して使える型用イラスト付き〜

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧