2019年3月24日2,498 View

うっひょ〜!「ブランコに乗る」フレブルたちの表情に注目

公園などに設置されているブランコ。昔からおなじみの、板にチェーンがついているだけのものではなく、最近では幼児が安全に乗れるようにチェアータイプのものが増えています。幼児だけではなく、フレンチブルドッグも上手にお座りすることができるみたい。さて、ブランコに乗せられたフレブルたちの表情は…!?

この記事のタイトルとURLをコピー

百面相をご覧あれ

リラックスした様子でブランコに乗るきらちゃんです。スワイプしていくと、さまざまな表情が見られますよ。どのお顔も嬉しそう。ブランコに乗るのは初めてではないとのことで、ちゃんと楽しいことがわかっているようですね。きらちゃん、右前足の出方が何ともいえず「人間くさい」感じがしませんか? 偶然キャップとハーネスの色もブランコに合っていて、コーディネートもバッチリ。オーナーにも喜んでもらえているようで、よかったね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きらりんさん(@kira_rin.mama)がシェアした投稿 -

 

ちょっと怖かったけど大丈夫だったよ

こちらのリリちゃんは、オーナーのお膝の上で一緒にブランコに乗りました。このやり方なら、昔ながらのブランコにも乗れますね。オーナーと一緒だから安心…とはいかず、やはり初めてだと怖いよう。「なになに? 何が始まっているんですか?」と言いたげなリリちゃんの表情がカワイイです。もう少し慣れると楽しさがわかってくるかもしれませんよ。

 

これ楽しいねえ

ブリンドルのエンジェルちゃんもブランコ初体験。こちらは初めてでも何の問題もない様子。「あ、これ揺れるんですね?」と余裕の表情ですね。はじめからこんなにリラックスしていて、しかも揺られても平気な子は珍しいのではないでしょうか? もうすぐ妹がやってくるエンジェルちゃん、この調子でお姉ちゃんになっても楽しんで暮らせそうですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

❤︎天使の笑顔❤︎さん(@take_to_angel)がシェアした投稿 -

 

ブランコに乗るのを怖がる子にはもちろん無理はさせられませんが、試しに乗せてみると案外平気な子もいるようです。人が少ない時間帯に公園にお散歩に出たときには、ちょっとずつ練習してみるのもアリかもしれません。万が一暴れたり落ちたりしては危険なので、目は離さないようにしてあげてくださいね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

イヤイヤ発動中!帰りたくないフレンチブルドッグ

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事