2019年5月7日2,302 View

その上目づかい…反則でしょ!「クリクリお目め」がキュートすぎるフレブルたち

フレンチブルドッグの人気は、何と言っても、豊かな表情を顔いっぱいで表現してくれることですよね。顔の中でも、フレブルの目は、何を考えているのかを私たちに伝えてくれます。今回は、そんなフレブルのクリクリお目めにスポットをあててみました。

視線の先には何があるのかな?

黒に白い水玉のウェアを着て、お座りしているパピーの社長くん。見上げる大きな目はウルウルしています。もしかしたら、何かイタズラしたのかな? 反省しているようにも見えますね。オーナーに「ごめんなさい…」と言っている眼差しなのかもしれません。こんな目で見つめられたらたまらないですね。本当の社長くんの気持ちはわかりませんが、ぎゅっと抱きしめてあげたくなります。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Namiさん(@n.aa.m.i)がシェアした投稿 -

 

全部食べるんだ! 誰にもあげないもん! 

半分に切ったスイカを丸かじりしているはぁちゃん。ダイナミックですね~。スイカの真ん中が無くなっていますが、その小さい体で全部食べられるかな? それにしても、パッチリしたお目めで、カメラを意識しているかのように得意げにポーズを決めているはぁちゃんは、最高にチャーミングですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

アトリエはぁさん(@atelierhaa)がシェアした投稿 -

 

キュート! かたまって…オメメだけパチパチ

まだ自分では座れないくらい小さなパピー。真っ白な毛色に水色のバンダナがとても似合っていますね。オーナーに支えてもらってイスに座っていますが、オーナーが手を離してしまったらコロコロとなってしまうかもしれません。前足をまっすぐ前に出しているのがとってもキュート! でもこれは、もしかしたらコロコロしたときのための準備なのかもしれませんね。ちょっぴり緊張して、お目めをパチパチさせている表情は、まさに白い天使そのものです。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Lavish French Bulldogs❤さん(@lavishfrenchbulldogs)がシェアした投稿 -

 

「目は口ほどに物を言う」ということわざがありますが、まさにフレブルにピッタリですね。フレブルは、言葉で伝えられない分、目でオーナーに気持ちを伝えています。じっと見つめてきたら、フレブルの気持ちを優しく受け止めてあげたいですね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

赤ちゃんか!毛布に包まれたフレンチブルドッグが愛おしすぎる

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧