2019年6月2日1,589 View

【梅雨も楽しく】「アジサイの花とフレンチブルドッグ」はジメジメ気分も吹き飛ぶ美しさ!

気持ちのよい春が終わり、気温が上がってくるとそろそろ蒸し暑い梅雨の時期。気温や湿度を簡単に変えることはできませんが、せめてさわやかな花を見て、気分だけでも涼しくなってみませんか? 今回は、アジサイの花と一緒に写るフレンチブルドッグたちの写真を集めてみました。

朝早くだと涼しいね

いつも2頭一緒にお出かけする仲良しきょうだいの「とら」と「あじゅ」。暑さを避けて朝イチでアジサイを見にお出かけしました。カートに乗せての移動だと、地面からの距離も離れてブヒたちの負担も少しは軽くなりますね。朝は涼しくて人も少なかったのか、2頭ともニコニコ笑顔で気持ちよさそうです。バックのアジサイともキレイにマッチして、いい写真が撮れましたね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

m✼さん(@ta_cottoncandy)がシェアした投稿 -

 

アジサイの道がきれい

栃木県の磯山神社にアジサイを見に来たまろんちゃんです。この神社には、道の両脇にアジサイを植えた『アジサイロード』があるのですね。夕方になると提灯に灯りがともされ、幻想的な雰囲気になるようです。さすがに暑くてその時間までは待てなかったようですが、うまくシャッターチャンスを捉えたオーナーのファインプレーのおかげで、ご機嫌ナナメにはとても見えませんよ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

横分け まろさんパパさん(@sichisanyokowake)がシェアした投稿 -

 

ニコニコ笑顔でハイポーズ

こちらの福丸くんは、暑くても元気いっぱいのこの笑顔です。湖畔のお散歩は、湖からの涼しい風が吹いてきて快適だったのかもしれませんね。丸々していてかわいらしい福丸くんですが、この写真を撮るために持ち上げるのはなかなか大変だったのではないでしょうか。オーナーの腕があとでプルプルしなかったか、少し心配になってしまいます。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

福丸さん(@fukumaru05)がシェアした投稿 -

 

アジサイは半日陰でも元気に育つ種類の花ですので、いわゆる『アジサイ寺』などの名所では直射日光が当たりにくい木陰などに植えられていることが多いようです。また紫や青など寒色系の花が多いため、見た目にも涼しく感じられますね。もしも愛ブヒを連れて行ってあげたい場合は、ペット同伴可能か事前に調べたうえで、涼しい時間帯に少しだけ連れ出すなどの配慮をしてあげてください。

 

梅雨入り間近!フレブルと乗り切るジメジメシーズン

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧