2019年7月25日3,750 View

【見納めのお知らせ】梅雨明け間近に伴い”カッパ隊”になったフレブルの可愛い姿もそろそろ…な件。

長梅雨となった今年ですが、毎日のお洗濯もできず、そして犬たちの散歩量も必然的に減り、人間にとっても犬にとっても決して嬉しくない毎日でした。しかし、そんな日々もいよいよ終わりを告げようとしています。ニュースではちらほらと梅雨明けのお知らせなどを耳にするようになり、いよいよカッパを脱ぎ捨てる時が間近に迫っているのです。ということで、そろそろ見納めとなりそうな”カッパ隊”のフレブルたちをご紹介します。ちょっぴりおセンチな気持ちで見届けちゃってください!

わざわざ、ソコ行くんだよね。

「あるある」とうなずいてしまう方もいるであろう、こちらのシチュエーション。好奇心旺盛なフレブルは、とにかく興味が湧いたら止めることができません。

ということで、もはや水びたしとなっているほどに雨水が溜まっているこちらの歩道に、興味津々で近寄ってしまったフレブルのるいくん。帰宅した後のことを考えると、オーナー的には「やめようよー」と軽くリードをツンとして拒否してみるものの、水たまりに映る自分の顔や、雨粒が不規則に作る波紋に目を奪われているわが子をみると「まぁいっか…」となってしまうのです。そんな風に、ここまでの量が降る雨模様もそろそろ終わりとなりそうですから「最後の雨遊び」と思って、ちょっと楽しませてあげるのも良いかもしれませんよ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

るいくんさん(@buhirui)がシェアした投稿 -

 

いよいよ、雨具の出番も減りそう!

雨のお散歩にも役立つアイテムである「靴」を履いているこちらのフレブルはこむぎさん。このように、靴は室内で履くと違和感を覚える子は多いものの、お外に出てしまえば大丈夫な子は多いようです。そんなこむぎさんも、写真を進めてみるとテクテク歩いているようですね。そして、可愛くきこなしているおしゃれなレインコートがちょっとだけズレて妙におもしろいことになっているようですが、こうしたおもしろシーンに出会えるのも雨散歩ならでは。そう考えるとちょっと寂しくなってくるような…?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

gegekokoさん(@gegekoko72)がシェアした投稿 -

 

「それゆけ、カッパーマン!」

フレブルは他の犬より胴囲が大きく、専用のアイテムを探すのはなかなか難しいもの。いざ買ってみても「ちょっとサイズが…」となってしまうこともあるでしょう。しかしこちらのオーナーさんは全く違った方向を見出しました。その名も「カッパーマン」。お買い物をしたときにもらうビニール袋を、ハーネスで上手に固定して雨合羽として利用しているという斬新なアイテムです。これはなかなかのアイディアですね。

上から降ってくる雨対策としてはきっと最低限機能を発揮できていますし、何より見た目がファニー。カッパをなびかせながらずんずんと前を行く愛ブヒを見ながらニヤニヤしてしまいそうです。

「カッパはもう洗って乾燥させ収納しちゃった。けれどまた雨が〜…」なんていうお宅は、真似してみるのもアリかも。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

さちよんさん(@sachiyo1126)がシェアした投稿 -

 

何日何日も雨が続き、遊び好きなフレブルにとってはさぞストレスの溜まる時期だったでしょう。しかし夏はもうそこまできています。どうぞ、彼らとのアクティビティを今から計画してみてはいかがですか?

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【動画】「も、もうアカン…」暑くてちょびっとのお水でもスイミングを始めちゃったフレブル。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧