2019年8月28日10,117 View

【調査で判明】手作り食の子は平均寿命が3年長かった!新鮮な手作り食が届くフードサービス『CoCo Gourmet(ココグルメ)』で、ご長寿ブヒを目指す。

2003年にアメリカで行われた調査によれば、手作り食をあげ続けているワンコは、市販のフードの子に比べて「平均寿命が3年も長かった」そうです。食事は健康に直結しますから、その結果にも納得できる、とはいえ…。

働くパパとママは本当に忙しい! 愛ブヒのごはんを作るどころか、その正しい知識を勉強する時間もなかなかとれません(だって、愛ブヒと遊ぶことを最優先したいし)。

今回ご紹介するのは、日本初・新鮮な手作り食が届くフードサービス。プロの力を借りて、愛ブヒの「さらに3年長生き」を目指しましょう!

 

(sponsored by株式会社バイオフィリア)

調査で判明!手作り食の子は平均寿命が「3年長かった」

フレンチブルドッグ,手作り食,ココグルメ

Bari Attila/shutterstock

手作り食にするべきか、市販のフードにするべきか…。

 

愛ブヒ想いのオーナーさんたちは、我が子のごはんを準備するたびに考えていることと思います。

 

ご家族のライフスタイルがありますから、一概にどちらが良いとはいえません。

 

ただ、「栄養・健康面」についてお話をすれば、手作り食の方が良い! というのは本当のこと。

 

2003年にアメリカで行われた調査では、手作り食をあげ続けているワンコは、市販のフードの子に比べて平均寿命が3年も長かった」という結果も出ています。

 

 

そんなこと言われたって…

フレンチブルドッグ,手作り食,ココグルメ

Andreea Mihaela Rosca/shutterstock

今みなさんが思っていることは「そんなことわかっているけど…」これに尽きると思います。

 

かく言うFBL編集部の中にも、手作りが好ましいとわかっていながら市販のフードをあげているメンバーもたくさんいます。

 

その理由は、シンプルに2つ。

 

・手作りをする時間がない

・正しく栄養が取れているか不安

 

共働きがあたりまえの昨今、共感してくださる方も多いと信じております!

 

「正しく栄養がとれているか」については、非常にセンシティブな問題。

 

犬の栄養って、複雑で難しい…

フレンチブルドッグ,手作り食,ココグルメ

犬の食事というのは、獣医師でさえ知識を得るのが難しいといわれていて、医療が進んだ近年では「食事療法」を専門とした獣医師も誕生しているほど。

 

間違った知識のまま手作り食をつづけると、体重の急激な増減・体調不良・皮膚病の悪化などを招いてしまうことも。

 

本末転倒になるくらいなら、バランスのとれた市販のフードをあげた方がいい…そう考えている方も多いと思います。

 

悩みをすべて解決!新鮮な手作り食が届くフードサービス『CoCo Gourmet』

フレンチブルドッグ,ココグルメ

我々FBL編集部は、フレブルにとって良いフードを常に探しつづけています。

 

そしてなんと…フードの悩みをすべて解決してくれる画期的すぎるごはんを見つけてしまいました!

 

その名も、『CoCo Gourmet(ココグルメ)』。

フレンチブルドッグ,手作り食,ココグルメ

 

CoCo Gourmet(ココグルメ)は、日本初・新鮮な手作り食が届くフードサービス。

 

そのクオリティは、手作り以上! ともいわれています。

 

 

『CoCo Gourmet(ココグルメ)』のここがスゴイ!

1.【栄養バッチリ】動物栄養学の専門家による監修

フレンチブルドッグ,手作り食,ココグルメ

手作りごはんにとって重要なのは、「犬の栄養基準を満たしてバランスよく作る」こと。

 

これをクリアして初めて、手作り食の意味がでてきます。

 

CoCo Gourmet(ココグルメ)は、動物栄養学を専門とする獣医師が監修しています。

 

監修を担当する「清水 いと世先生(Rペット栄養クリニック)」は、一般的な動物病院では対応しない栄養管理を専門に診察している獣医師。

フレンチブルドッグ,手作り食,ココグルメ

清水 いと世先生

CoCo Gourmet(ココグルメ)は、犬の栄養学のスペシャリストでもある清水先生の知識と意見にもとづいて作られているので、栄養面での心配はいりません。

 

CoCo Gourmet(ココグルメ)が“手作り以上”といわれている秘密は、ここにあるのです!

 

 

2.【トッピングじゃない!】単品で栄養を補える総合栄養食

フレンチブルドッグ,手作り食,ココグルメ

さらにCoCo Gourmet(ココグルメ)が素晴らしいのは、“それだけで”栄養を補えること。

 

従来のフレッシュフードは、市販のドライフードに加えるトッピングタイプが主流でした。

 

CoCo Gourmet(ココグルメ)は動物栄養学の専門家が監修しているため、トッピングではなく単品で栄養を補うことが可能になりました。

 

 

3.【飽きないおいしさ】2種類あるから、愛ブヒの喜びも倍に!

フレンチブルドッグ,手作り食,ココグルメ

CoCo Gourmet(ココグルメ)には、現在「チキン&フレッシュベジタブル」「ポーク&ブロッコリー」の2種類があります。

 

1日ごと、1週間ごとに味を変えれば、愛ブヒも飽きずにおいしく食べつづけてくれるはず!

 

アレルギーチェックをしたい方は、1ヶ月〜2ヶ月ごとに種類を変えて状態を見てみるのも良いと思います。

 

 

4.【カラダに優しい】着色料・保存料・香料不使用&ヒューマングレード

フレンチブルドッグ,手作り食,ココグルメ

もちろん100%無添加ですから、安心して食べることができます。

 

フードを選ぶ上でもうひとつ欠かせないのが、人間も食べられる食材(ヒューマングレード)を使っているかということ。

 

CoCo Gourmet(ココグルメ)は食材から調理まで、すべて人間と同様のスタンスで作られています。

 

使用する「肉の部位」も明確!

さらに“良いフードの選び方”として、肉の部位までしっかり明記されているかどうかも重要なポイント。

 

CoCo Gourmet(ココグルメ)は、「チキン&フレッシュベジタブル」「ポーク&ブロッコリー」いずれも、しっかり肉の部位まで記されています。

 

『チキン&フレッシュベジタブル』

皮つきむね肉、ぼんじり、レバー(野菜:さつまいも、かぼちゃ、にんじん、小松菜)

 

『ポーク&ブロッコリー』

バラ肉、ロース、レバー(野菜:さつまいも、ブロッコリー、かぼちゃ)

 

 

5.【鮮度長持ち】冷凍で1年間の保存OK

フレンチブルドッグ,手作り食,ココグルメ

CoCo Gourmet(ココグルメ)は、冷凍保存(-18℃以下)で1年間保存することができます。

 

「今日は自分で手作りしてみようかな」「誕生日だから特別なものをあげたい」そんなイレギュラーにも充分対応できます。

 

10kgのフレブルの場合「1食1袋」が目安!

体重およそ10kgのフレンチブルドッグの場合、1食あたり150gが目安。

 

CoCo Gourmet(ココグルメ)は1袋あたり150gですから、「1食1袋」だと思ってもらえればOK。つまり、1食で使いきれるわけです!

 

冷凍保存ができるとはいえ、開封済みのフードを再び冷凍するのは避けたいところ。

 

そんな意味でも、CoCo Gourmet(ココグルメ)はフレンチブルドッグにぴったりなフードです。

 

 

犬に必要な栄養素をシンプルに!アレルギーの不安を解消

フレンチブルドッグ,手作り食,ココグルメ

Ysbrand Cosijn/shutterstock

いろんなものを入れがちな手作り食は、アレルギー反応が出たときに「どれが反応しているのか…」獣医師たちも悩むそうです。

 

CoCo Gourmet(ココグルメ)は、動物栄養学にもとづいて、犬たちに必要な栄養素をできる限りシンプルに取り入れています。

 

だからこそアレルギーの不安も少ないですし、不安な方は事前に“使われている食材”のみ検査すればOK。

 

これは、皮膚が弱いフレンチブルドッグには大変ありがたい…!

 

定期で届くから、忘れる心配なし!

フレンチブルドッグ,手作り食,ココグルメ

Viorel Sima/shutterstock

市販のフードから手作り食に成功した方が声をそろえて言うのは、「皮膚や毛艶、ウンチの状態が極めて良くなった!」ということ。

 

“手作り以上”を提供しているCoCo Gourmet(ココグルメ)ですから、市販のフードから切り替えたら、劇的な変化に気づくはず!

 

まずはウンチのにおいが軽減することに驚くと思いますよ。

 

良い状態がつづくわけですから「もう今までのフードには戻れない…」と思う方も大勢出てくると思います。

 

そんなときに困るのが、「あ、注文するのを忘れてた!」といううっかりミス。

 

CoCo Gourmet(ココグルメ)は定期で届きますから、そんな心配はいりません。

 

 

30日間全額返金保障!

さらに、初めて購入した方(世帯)に限り、30日間全額返金保障がついています。これは、自信の現れといってもいいのではないでしょうか!?

※返金保障については条件がありますので、事前によくお確かめくださいね。

 

 

プロの力を借りるって、大切なこと!

フレンチブルドッグ,手作り食,ココグルメ

Bari Attila/shutterstock

愛ブヒ想いのオーナーさんは、しつけもトリミングも食事も、すべて自分でやりたい! と思う方が多いですよね。

 

とっても素敵なことですが…犬、ひいてはフレンチブルドッグのような個性的な犬種になると、相当手強いです。

 

たとえばドッグトレーナーさんは、犬のトレーニングに関することだけを毎日何十年も考えて、実践を繰り返しています。

 

食事もしかりで、動物栄養学の専門家は、何十年にもわたり動物の栄養だけを勉強しつづけています。

 

知識と経験の量は、私たちオーナーの数十倍! といっても過言ではありません。

 

困ったときは“その道のプロ”に頼ることで、瞬時に解決! なんてこともたくさんあります。

 

「犬の基本」はプロに任せ、愛ブヒ用にアレンジすることはオーナーさんが責任をもって担当する。

 

いろんな場所に専門家がいる方が心強いと、私たちは思うのです。

 

あなたは、愛ブヒの専門医

フレンチブルドッグ,手作り食,ココグルメ

Spaskov/shutterstock_

獣医師を病気の専門医とするならば、あなたは愛ブヒの専門医。

 

CoCo Gourmet(ココグルメ)に関しても、表示された給与量はあくまでも目安にすぎません。

 

体重の増減やウンチの状態を見ながら適切な量を決めるのは、オーナーさんの役割。

 

(もちろん、困ったときは専門家にご相談を!)

 

まずは1週間に1度だけ取り入れてみる、なども良いと思います。

 

専門家の力を借りたら、そこからはオーナーさんが愛ブヒ用にアレンジすることを忘れずに!

 

手作り食で、さらに「3年長生き」を目指す

フレンチブルドッグ,手作り食,ココグルメ

Gorlov Alexander/shutterstock

アメリカの調査結果で判明した、手作り食の方が「3年寿命が長い」という事実

 

食事は健康に直結しますから、この結果にも大きくうなずけます。

 

今までは、健康にいいとわかっていても「忙しい」「知識がない」という理由で手作り食ができずにいた方も、CoCo Gourmet(ココグルメ)ならすべてを解決してくれます。

 

これは本当〜に心強い!

 

いろんな人の力を借りて、愛ブヒの「さらに3年長生き」を目指していきましょう!

 

まずは7日間のお試しから始めて、調子がよければ定期購入というステップもおすすめですよ。

 

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧