2019年9月28日3,659 View

「こんなの、よゆうでしゅね。」子犬のフレブルがあのチャレンジをしたら…わりかし冷静だった。【動画】

世界中のドッグオーナーが我が子を挑戦させている「インビジブルチャレンジ」。ドアの間にラップなどを貼り、「見えない壁」をどうやってクリアするかというものですが、今回はフレブルのパピーがチャレンジ! その一部始終は、なんだか少し想像とは違ったものになっていたのでした。

オーナーさんを追いかけて登場!

 

動画は、オーナーさんが廊下の奥から走ってくるシーンから始まります。

そののちに、オーナーさんを追いかけてパピーのBaliくんも登場。

 

「待って〜」とばかりに走ってついてきたBaliくんですが、オーナーさんは事前に設置してあったラップを前にひょいっと高くジャンプでクリア。

 

しかし、パピーのBaliくんはいま何が起こったのかすら理解できない様子で、ビックリして思わず急ブレーキ。そのまま呆然としてしまいます。

 

何かがある、ということを理解した様子。

どうするのかな〜と様子を見ていると、廊下をウロウロしたり、フィルムをチェックしたり、今立たされている状況のチェックを始めます。

 

そうして、自分が今何かしらの罠にかかっていることが理解できた様子のBaliくん。さあ、この状況をどうする!?

 

う〜ん。どうしようかなぁ…

理解したのちに、だんだんとしょんぼり顔になってきたBaliくん。

フレブルはとにかく考えていることが顔に出やすい犬種でありますから、本当に涙しているかのような悲しそうなお顔をしています。

 

こんな顔を見せられたら、もはや今すぐにこのチャレンジをやめさせてあげたくなる…。

 

パンチしてみたら…「通過」。

しかし、ここで事態が動きます。

オーナーさんの元へ行きたいという強い気持ちが、ついにはこの壁を「打破」させたのです。

 

ということで、パンチしているうちにフィルムが動くことに気づいたBaliくん。

その後、続けて数発の優しいパンチをくらわせ、フィルムを動かすことに成功、無事通過したのでした!

 

これにはオーナーさんも大喜び。我が子をたたえるように大声をあげ、手を叩いて喜びます。

確かに、パピーなのにこんなに短時間でクリアできるなんて、スゴイよBaliくん!

 

もしかしたら、パピーだからこそ「こわいものナシ」の精神でクリアできちゃったのかもしれませんね。

しかし、一番の理由は「自分もそっちへ行きたい」という健気な気持ちが大きいでしょう。

だって、引き返したり、その場に寝そべってしまうことだってできるのですから。

 

ということで、そんなBaliくんの冷静かつ果敢なチャレンジの様子をご覧ください!

 

海外を中心にブームになっているこのインビジブルチャレンジ。

フレブルは遊び好きな子が多いので、トライさせたら楽しんでくれるかもしれませんよ。

攻略法をいろいろ考えることになるので、知育にもよい影響をもたらすかもしれませんね。

どうぞ安全面には十分注意して、愛ブヒとの遊びを楽しんでくださいね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【動画】爆睡中のフレブルの舌に”おやつ乗せ”チャレンジ→息を呑むほど緊迫したニヤニヤ映像だった。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧