2019年9月26日7,733 View

何この優しい光景…。フレブルと人間の赤ちゃん、互いにたくさんの好きが溢れていて胸が熱くなる【動画】

今回は”人間の赤ちゃん”と大の仲良しなフレブルの動画をご紹介します。そんな可愛らしいコンビは、なかなかの相思相愛っぷり。その様子はとにかく胸にグッとくるものがあるのです。穏やかで優しく愛のある風景を、どうぞご堪能ください!

大好きだから…くっついてゴロン。

 

こちらが、今回ご紹介する仲良しコンビの赤ちゃんと、Charlie Bronsonことフレブルのチャーリー。

どちらもとっても可愛らしい表情で、カメラ目線でごあいさつです。

 

 

そんな赤ちゃんのそばで、あえてぶつかるようにゴロンとするチャーリー。その後は赤ちゃんにグニグニと触られています。

しかし、チャーリーは決して怒りません。相手が自分よりも幼い赤ちゃんであるということをちゃんと理解して、じゃれて遊んでいる気持ちでいるのでしょう。

 

お手々つないで仲良しこよし

 

ゴロンをしているチャーリーの前足を手に取りフリフリと動かす赤ちゃん。その様子は、まるで仲良く手をつないでいるかのよう。

その後も、チャーリーの顔をペシペシと叩くような仕草を見せますが、やはりチャーリーは怒らずにそのことを受け入れます。

 

大好きだからペロペロするよ

 

ここまで見ていても、チャーリーは赤ちゃんのことがとっても好きだということが伝わりますが、さらに愛情表現は続きます。

 

チャーリーは、赤ちゃんから手を出されると、愛おしさからかペロペロと優しく舐めてあげます。

赤ちゃんもペロペロされることが嬉しいようで、この動画では何度もチャーリーのお顔の前に手を出しています。

その様子はまるで「ねえねえ、ペロペロして」とおねだりしているかのよう。

 

おひるねの時もそばにいるよ

そんな可愛らしいコンビは遊び疲れちゃったのか、お昼寝の時間なのかラグの上で一緒にリラックスしています。

そんな時も、赤ちゃんはまるで「つなぎたい」とばかりに手を伸ばし、チャーリーの前足に触れようとします。

 

そんなチャーリーもしっかりと赤ちゃんの方を向き寝そべっていて、なんだか見守っているようですね。

こんなに頼もしいベビーシッターが家にいたら、赤ちゃんも安心して眠りにつけるでしょう。

 

そしてチャーリーは赤ちゃんが眠る前に、まるで安心させるように再びペロペロと手を舐め、赤ちゃんも笑みを浮かべます。

 

とにかくお互いのことが大好きという感情に溢れていた、この愛のある光景。動画を見終わる頃にはきっと、心が穏やかになっているはずです。

そんなほのぼのとした様子をどうぞご覧ください!

 

終始仲良しな様子を見せてくれた赤ちゃんとフレブルの素敵なコンビ。

犬は自分より弱い存在に対して、ペロペロするなどやさしく接することが多くあります。

チャーリーも、たとえ叩かれるようなことがあったとしても吠えることも噛むこともなく、やさしく接していましたよね。

 

皆さんの愛ブヒも、お散歩中に赤ちゃんや自分より小さなパピー犬と出会えば、こんな風に思いがけず優しい一面を見せてくれるかもしれませんよ。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【動画】「いい?こうやるの!(ズリズリ…)」赤ちゃんにハイハイのお手本を見せるフレブルがかしこ可愛い♡

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧