2019年10月1日6,496 View

小さなおっさんにしか見えない脱力系寝姿のフレブル。破壊的な癒しパワーにこっちも脱力【動画】

フレブルは、家の中にいるだけで存在感抜群の犬。その存在感は、寝ている時もまた然り。あまりにも存在感のある…というよりもクセ強めな寝姿のフレブルがいたのでご紹介します。もはや「おっさんか!」と言いたくなるその様子をご覧ください!

見事にスッポリ。

 

突然寝ているおじさんのアップが映し出され…たのかと思いきや、よく見てみればおじさんのような様子で寝ていた、フレブルのモー太郎さんでした。

 

人かと見間違うほどにクセのある姿勢で、実にスヤスヤと寝ています。

 

そして、カメラが引いて全体が映し出されると、モー太郎さんが眠っているのはソファの継ぎ目という狭い隙間だと判明。

 

この僅かな隙間に頭と背中、腰までスッポリとはめて寝ていたのです。

体がホールドされていて居心地よかったのでしょうか。

 

途中、相棒のクロさんにペロペロと舐められて「ハッ」と目を覚ますも、そのままボーッと宙を見つめるモー太郎さん。

しばし固まり続ける様子がなんとも笑いを誘う…。

 

もしかしたら、目は開けていても心は夢の中を漂っているたのかもしれませんね。

その後まぶたを閉じ、静かにおねんねの再開です。

 

なんともいえないこの無防備な寝姿は、見ているだけで癒やされちゃうこと必至。

 

ずっと見ていたくなるほどに愛らしい”小さなおじさん”の様子を、どうぞご覧ください。

 

だぁら〜んと脱力して昼寝中。

 

さて、もう一つおじさんと呼べそうな寝姿をご紹介します。

こちらはソファで爆睡中のゆずさんです。

 

ゆずさんの寝姿は全身脱力系。重力に従うように、すべてをソファに託して眠っています。

 

お口半開きで「フゴッ」といびきのようなものをかいている姿は、おじさんそのもの。これにはやはり笑ってしまう。

 

耳も、片方は頭の下に敷かれちゃっています。そして大事なおなかまで丸出しにして…。パピーながらに、すでに貫禄が半端ないようです。

 

なめらかな毛並みは呼吸のたびに小さく波打ち、フレブルの特徴である首元のシワは、つい触ってみたくなるほど豊かに寄せられていて、フレブルラバー的には悶絶な様子になっているゆずさんの寝姿。

 

「あぁ、触りたいぃぃ…!」という感情を抑え込める方はどうぞ、ご覧ください。

 

“動物はお腹を見せて寝ない”という一般的な観念をすっかり覆してくれた2頭のフレブルたち。

いずれも「ここは絶対的安心空間」という信頼があるからこその、無防備過ぎる寝姿なのでしょう。

 

しかし、あまりにも安心しきっている姿は微笑ましく、ただ笑えるだけでなくて「あぁもう、守ってあげたい」という母性まで引き出されてしまうようでした。

やっぱりフレブルは、愛嬌があって最高に愛らしい生き物ですね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

あ〜もう可愛い!フレブルが”ヘソ天”している姿はやっぱり最高だ!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧