2019年11月21日3,455 View

(ニコニコ!)構って欲しいの〜?何度も同じ動きでアピールするフレブルに、ついコッチも構いたくなる♡【動画】

フレブルが人間の子どもっぽいということはよく言われることですね。その理由は甘えん坊だったり、やんちゃだったり、遊び好きだったりするところにありますが、今回の動画ではまさに子どもっぽく遊びに誘うフレブルの様子をご紹介。そんな風にされたらつい構いたくなる〜!

ドアから別のドアへ…ニッコリ登場!

とあるご家庭の廊下にて撮影された今回の動画。

ドアの奥から、クリームのフレブルがひょっこり登場。

 

そのお顔は、ご覧の通りとっても楽しそうな笑顔です。

 

フレブルは気持ちが顔に出やすい犬種。

 

だから今はもう「楽しい〜!」と全力ニコニコ気分のようですよ。

 

そして奥のドアから出たあとは通り過ぎるようにトコトコと歩き、再び別のドアの向こう側へと消えていきます。

 

さらに、そこからオーナーさんがドアを閉めて…と、ここまでがこの遊びのワンセット。

 

とにかくフレブルは今、この遊びに夢中なのです。

 

ドアからドアへとぐるぐるまわって、ドアを締めてもらって…と、オーナーさんと一緒にこの遊びをすることが楽しくて仕方がないようです。

 

何度も何度も、繰り返します。

そして、始めとまったく同じ動きでひょっこり顔を出すフレブル。

 

いや、先ほどよりも少しニッコリ度が高めかな?

 

そしてまた通り過ぎてお次のドアへ。

 

はい、ご覧の通りこの時もしっかりとニコニコ顔ですよ!

 

こんなに笑顔を見せてくれるのなら、オーナーさんも何度でも付き合ってあげたくなってしまうでしょうね。

 

「ドアを閉めない」というイレギュラー!

何度も何度も、奥のドアから出てきて、反対側の扉へと消えていくことを繰り返し楽しんでいるフレブル。

 

しかしここで、オーナーさんが「ドアを閉めない」という、ちょっとしたフェイントを仕掛けます。

 

するとフレブルはこんな表情に。

 

「なんで」。

 

もう、なんとわかりやすいのでしょうか。

 

むしろ、こんなお顔をすることをわかっていてオーナーさんもやったのかもしれませんね。

 

そして、かわいいからこそちょっとイジワルしたくなってしまうというのは、みなさんもその気持ちがわかるでしょう。

 

お遊び再開で、再びご満悦!

少しの間ドアを閉めずにいたオーナーさんですが、お顔を見てすぐにドアを閉めてあげました。

 

すると、また奥のドアから笑顔で出てきます。

 

この表情、今まで見せてきた笑顔の中で一番では!?

 

たまのフェイントも気持ちを駆り立てて良いのかもしれませんね。

 

子どものように無邪気なフレブルは、遊ぶことがとにかく大好きです。

 

今回の動画は、まるで「いないいないばあ」の応用版かのようでしたね。

 

このように、一味違うオリジナルな遊びがあるという方は、ぜひSNSで披露してくださいね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

フレブルが「ひとり遊び」している姿を見ると、つい親心が湧いてくる…

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧