2019年12月18日3,184 View

初めてマッサージされたフレブル、気持ちよすぎて終始半目に。最終的にいびきまで携え、完オチ。【動画】

今回ご紹介するのは『犬のマッサージ』の本を購入したママさんにマッサージを施されるというフレブルです。最近話題のマッサージですが、実際に試したところ…おやまぁ…なんとも眠そう。マッサージで舟を漕ぐだなんて、なんとも“おっさんくさい”といえそうな状況になってしまったのでした。

犬のマッサージ本を買ったママさん

こちらが今回の主役、フレブルのタプさん。

眉間のあたりに指を置かれていますが、コレはママさんの指です。

 

今何をしているかというと、最近ママさんが『犬のマッサージ』の本を購入したそうで、その本をみながら早速タプさんに施していたところ。

 

「プニー」

 

っとまぁ。このタフタフマッサージはただただやりたくて伸ばしているだけなのですが、いろんな部位を指で揉んだり刺激したりして、タプさんをリラックスさせてあげることが今回の目的です。

 

はい、お耳も忘れずに。

 

しかしタプさんは「コレ、なぁに?」とばかりに不思議そうな顔でママさんを見上げます。

 

そりゃ、初めてのマッサージなのだから「?」が浮かぶのも無理ないですね。

 

すると。

え…?

 

今の疑問顔はなんだったのかとこちらが疑問に思いたくなるほど、すぐに心地よさそうなお顔になったタプさん。

 

もはや、意味なんてもうどうでも良いのでしょう。

 

「なんだか心地がいい」。

それだけで十分なのでしょうね。

 

しっかり本をチェックするママさん

合間合間に、ママさんはしっかりと本の内容をチェック。

 

その様子を大人しく覗くタプさん。なんという可愛いお顔。

 

そして要領を掴むと、再びママさんはタプさんへモミモミの施術開始。

 

ん…?

 

タプさん…?

 

タプさーーーーん!

 

薄々感じていましたが、もはやタプさんはマッサージのとりこ。

 

リラックスも深いところに達してきたようで、がっつり眠気に襲われ始めたのでした。

 

「プニー」も合間に

しかし、愛ブヒのマッサージをしていたらどうしたってやりたくなるのがコレ。

 

こんな愛嬌のあるマッサージ(とお顔)を見せつつ、引き続きタプさんへのマッサージは続きます。

 

「コレは一体…」

 

もはやなすがままのタプさん。

 

こんなお顔になっていますが、本人に鏡さえ見せなければ良いでしょう。

 

ああ愛らしいお顔ですね。

 

マッサージも終盤へ

さて、ママさんからの極楽マッサージもいよいよ終盤を迎えます。

 

おやおや。

 

タプさんのお顔には、くっきりと眉毛が登場していますね。

 

今は肩あたりのマッサージ中。犬も肩こりがあるといいますから、コレは相当心地が良くて、自然と顔を歪めてしまったのでしょう。

 

あっ…!

 

タプさーん…!

 

タプさ…

 

「スヤァ」

 

タプさんは、マッサージの心地よさの向こう側に行ってしまわれました。

 

ということで、心地よさがピークに達し、ついに寝落ちしてしまったのです。

 

ちゃんと、いびき付きで。

 

ということで、最終的に寝落ちするほどに『犬マッサージ』は効果があるということがわかりましたね。

 

みなさんの愛ブヒも、きっと同じような状況になるでしょう。

気になる方は、試してみるのもいいかもしれませんよ。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【取材】愛ブヒのマッサージがもたらす効果〜免疫力をアップさせ、ご長寿ブヒを目指す〜

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧