2017年1月16日1,997 View

B系ちょいワル有名フレンチブルドッグ、アレキサンダー 〜ムッチムチボディ×おじさんフェイスにキュンキュン!〜

小柄な子から、ブルドッグのように大きな子まで、ボディの大きさは千差万別のフレンチブルドッグ。

今回は、ボディの大きさもさることながら、シワッシワの大きなお顔がたまらない、フレンチブルドッグの「アレキサンダー」をご紹介!とっても貫禄があるから、 B系やおじさま系のお洋服がよ〜く似合います!

この記事のタイトルとURLをコピー

アレキサンダー

O M 17/shutterstock

Hey, yo!オレはアレキサンダー、フォーンのフレンチブルドッグだぜ

ハンガリー生まれ、アメリカテキサス州育ちのアレキサンダー。

 

おもちゃをカジカジすることと“短い”お散歩が大好きという彼は、なんといっても「デジャブ感」がスゴイ!

 

どういうことかって?それはですね…

 

あれ?こんなスポーツ選手いなかったっけ?

 

あれれ?これは、ご近所のあのおじさん…?

 

こんなラッパー見たことある!

 

夜の街にいるよね、こういう怪しげな人!

 

あのおしゃれなお店のショップ店員さんだ!

 

こういうおじさん、ハワイとかにいるいる!

 

あー、この人この人、西部劇に出てた…あれ、名前なんだっけ?

 

…レイザー…ラモン??

 

と、いうように「デジャブ感=どこかで見たことある感」がすごいんです!

 

サングラスをかけると、もはや犬かもわからない!

 

もちろん、フレブル(わんこ)としての一面もあるぜ!

お洋服を着ると、わんこなんだか人間なんだかわからないアレキサンダーも、もちろんいつもは普通のフレンチブルドッグの男の子。

 

仲良しのきょうだいと一緒に眠ったり、

 

一緒にお散歩したり、

 

かくれんぼをして遊んだり(?)しますよ。

 

こちらは顔が汚れてプルプルするアレキサンダー。

 

これは汚れを一切気にしないアレキサンダー…

 

うんうん、たまにはめいっぱい遊ばないとね!

 

お父さんの足に挟まるアレキサンダー。

 

そうそう、お父さんといえば…

アレキサンダーとお父さんはとっても似ているんです。

 

こんな犬らしい顔もかわいいなあ!

 

ちなみに、こちらが小さいころのアレキサンダーなんですって。

うーん、このころから既に貫禄が…!

 

どこかで見たことある気がするけど、世界にひとりのアレキサンダー。

 

これからも色んなお洋服とおじさん顔で、わたしたちを癒してね!

 

おじさん顔のフレブル、アレキサンダー特集はいかがでしたか?ひとくちにフレンチブルドッグと言っても本当にいろんな顔のブヒがいますよね。おじさん顔がいたから今度はおばさま顏もいるかもしれない…。見つかり次第、世界のどこかからみなさんにお伝えします!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事