2020年3月1日8,255 View

しまったでしゅ…バスケットに捕まったフレブルの子犬。最終的に…まさかの『奇跡と運』で乗り切った。【動画】

なんと、ランドリーバスケットをかぶってしまったというかなりピンチな状況に陥ってしまったフレブルパピーが。「困った…」とばかりのお顔を浮かべているものの、頭を使って脱出する方法を懸命に考えます。そして最終的には、まさかの偶然が重なったとか!? どうぞ一部始終をご覧ください!

どうしてこうなったの…

冒頭から、逆さになったバスケットをすっぽりとかぶっているフレブルパピーの姿が。

とても不安げな表情で、この状況にかなり戸惑っているようです。

 

カゴと戯れているうちに、かぶってしまったのでしょうか。

 

なんにせよとにかく困っているようで…この先一体どうするのか…。

 

逃げ出そうとモゾモゾ

バスケットが動かない物と思っていたのか、フレブルは寄りかかろうとします。

すると、かごはもちろんスッと動いてしまいます。

 

そしてフレブルはよろけてしまいましたが、このことで、バスケットが簡単に動くということに気がつきます。

 

それを知ったフレブルは、ここから脱出する策を練りはじめます。

 

もう片足は外に出ているので、何とかなりそうな気がしますね!

 

おもちゃのある方向へ…

バスケットが簡単に動かせると分かり、フレブルは頭でかごを押しはじめました。

 

進んだ先にはおもちゃが転がっています。

 

フレブルの可動力にもなりそうなおもちゃ。

 

むしろ、バスケットがどうこよりおもちゃが気になって動いたようにも見えますが、フレブルはそのまま進み続けます。

 

すると、バスケットがおもちゃの上に乗りあげ隙間ができました!

 

そこから一気に頭を押し入れるフレブル、そのまま見事に脱出成功です!

 

ドヤ顔でオーナーさんのもとへ

文字通り頭を使って脱出してきたフレブル。

 

今度はオーナーさんのもとへやってきました。

 

そして渾身のドヤ顔です! これはたくさんほめてあげたいですね。

 

とは言え、おもちゃへの欲望が成せた偶然…とも言えそうな気がしますが、いずれにせよ、隙間を作って脱出できたことには変わりません。

 

そう言った奇跡や運を持っていることもまた、フレブルらしいと言えそうですね。

 

閉じ込められたときの不安な表情から、最後のドヤ顔の移り変わりがとても可愛らしかったですね。

 

頑張ったね、と思わず笑みがこぼれてしまう動画でした!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(チラッ)フレブルの子犬は意外と賢い?その好奇心で“独自の遊び”をさせたら、結構天才レベルだった【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧