2017年1月30日1,330 View

フレブルボトルのワインを発見!ワインの産地ナパバレーにある「ワイナリーFrenchie」

フランスのブルゴーニュ、イタリアのトスカーナに並んでワインの産地として知られるアメリカのカリフォルニア州。その中でもワイン通にはおなじみナパバレーに、フレンチブルドッグにこだわったワインを作るワイナリー『Frenchie Winery(フレンチーワイナリー)』があるんです。

今回は、フレンチブルドッグ×世界の偉人のコラボラベルが見ているだけでも楽しいFrenchie Wineryのフレブルデザインワインをご紹介します。

この記事のタイトルとURLをコピー

フレブルデザインのワイン『Frenchie(フレンチー)』シリーズ

まるで絵画のような高級感あるページがお迎えしてくれるFrenchie Wineryのウェブサイト。フレンチブルドッグラバーのわたしたちにとって、この時点でワクワク!

 

Marie Antoinette [2013 Chardonnay]

まずご紹介するのは『Marie Antoinette(マリー・アントワネット)』。シャルドネという葡萄を使った白ワインです。ピーチ、スイカズラ、ふじりんごの香りにライムパイ・マスクメロンのフレーバーがプラスされたクリーミーな味わいの1本です。

“The moment you sniff the enticing aromas of this mouth-watering Chardonnay, your tail is sure to wag.”

 

「魅力的なシャルドネの芳香が鼻に入った瞬間、あなたの尻尾は喜びのあまり左右に揺れるでしょう」

(訳:Ayumi Neville)

 

引用:Frenchie Winery

 

Napoleon [2013 Red Wine]

つづいてのご紹介は『Napoleon(ナポレオン)』。様々な葡萄がバランスよくミックスされ、カシスとオークのヒントが効いた赤ワインです。長い間ワインの余韻を楽しむことができるのも魅力。

“A wine sure to make you drool.”

 

「このワインはあなたの口をよだれたっぷりにするに違いない」

(訳:Ayumi Neville)

 

引用:Frenchie Winery

 

Royale [2014 Red Blend]

 

Frenchie Wineryから最後のご紹介は特別な赤ワイン『Royale(ロワイヤル)』。ナパバレーにある3つの葡萄園から集めたこだわりの葡萄から作られたワインは24ヶ月間、フレンチオーク材でできた樽で熟成されます。

香りのよいプラムとカシスのアロマにリコリスとカカオニブのヒント。限られた数しか作られないスペシャルなワインは特別な日にもぴったりです。

 

他にも、アメリカの建国の父として知られるベンジャミン・フランクリンや星条旗をはじめて作成したと言われるベッツィー・ロスの名前がついたワインがあります。

フレンチブルドッグワイン

偉人になったフレンチブルドッグたちを見るだけでも楽しい!

 

カリフォルニア旅行の新しい目的地に、ぜひ!

今回ご紹介したFrenchie Wineryはワイン好きにはたまらないナパバレーのワイナリー。サンフランシスコ空港から車で2時間弱で行くことができます。もちろんテイスティングルーム完備。旅の目的地のひとつにいかがでしょうか。

(営業時間やテイスティングできるワインはシーズンによって違うことがあるため、事前の確認をお勧めします)

 

【Frenchie Winery (at Raymond Vineyards)】

住所:849 Zinfandel LaneSaint Helena, CA 94574

電話:707-963-3141

ウェブサイト

 

 

日本で見つけた「ピザ フレンチブルドッグ」に続く、フレブル愛溢れるお店第二弾。カリフォルニアのワイナリー「Frenchie」を素敵なデザインのワインとともにご紹介しました。気軽に行ける距離ではないけど、機会があったら是非行ってみたいですね!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事