2020年4月13日2,017 View

ハスキーさん離脱…グルグル作戦でペットボトル争奪戦に挑んだフレブル。自分もよろけつつ気合いとしつこさで勝利。【動画】

みなさん『三半規管』は強いほうですか? 中には遊園地のコーヒーカップに乗っただけでダメという人もいるでしょう。逆にどんなに回転しても平気という人も。これは人間に限ったものではないようなので、今回のフレブル×ハスキーのグルグル争奪戦をちょっと覗いてみてください!

ペットボトル争奪戦!

ちょうど同じぐらいの体格をした犬2頭が、ペットボトルの奪い合いをしています。

1頭はパイドのフレブル、もう1頭はシベリアンハスキーの子犬です。

 

奪い合いと言っても、ペットボトルを独占しているのはフレブルのほう。

それをハスキーが追いかけているだけ。

 

ひょっとすると、年上であるフレブルが遊んであげているのかもしれませんね。

 

グルグルグルグル…

しかし、フレブルは冒頭からずっとペットボトルをくわえたままずっとグルグル回っています。大丈夫でしょうか。

 

と思ったら、ヨロッ…。

 

そりゃそうだ。

そんなに回ったらさすがに目が回るでしょうよ。

 

足取りもフラフラに…なりつつも、さすがは頑固なフレブル。

それでもまだ回転を続け、絶対に渡すまいと奮闘しています。

 

絶・対・に、渡さない。

どんな状態になろうとも、フレブルは断固としてペットボトルを渡しません。

 

うっかりペットボトルを落としても素早く拾い、先にフレブルが取ってしまいます。

 

何をしても後手後手で、ハスキーは触れることもままならないまま。

 

また、フレブルがくわえている注ぎ口以外は噛みつきにくい形状。

 

そんなこともわかっているのか、噛ませずに、そして上手にグルグルとかわし続けます。

 

オラ~! 取ってみろ!

もはや疲れてしまったのかハスキーがソファの上でしばし休憩タイム。

 

すると…

 

「取ってみろよぉ!」

 

なんと、ペットボトルをくわえたフレブルが弾丸のように駆けてきました。

 

まるで「取ってみろ!」と言わんばかりの挑発で、ハスキーも火がついたのかそれを追いかけて再び争奪戦再開!

 

やっぱりグルグル作戦

そして…またもやグルグル作戦でハスキーを交わすフレブル。

もう、いい加減その作戦やめようよ…倒れちゃうよ!?

 

なんて。

 

実は…この後半戦になり、フレブルはさっきと逆回転をしていたのです。

なんだか賢すぎてちょっと関心しちゃうような。

 

回っていた目も、これで少しは収まるかもしれませんねえ。

 

ハスキーが離脱しても挑発する様子を見る限り、フレブルはどうやらこの争奪戦が楽しくて仕方ないみたいですね。

 

どんなに回転して目が回っても、気にならないぐらいに熱中していましたからね。

 

このときハスキーはまだほんの子犬でしたが、数ヶ月後にやってみたら…。

 

果たして同じような結果になるかな!?

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

「この棒食えんの?」差がオモロイ(笑) フレブルに『まんまきゅうりをあげてみた。』【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧