2020年3月29日4,653 View

飼い主にイタズラをされても、怒るどころか『無』。本当にフレブルは心優しい…というか、無頓着なだけか…?

今回は、フレブルとはとっても心が広い犬である、ということがわかる様子をご紹介します。可愛さゆえにちょっぴりおふざけをしてしまったオーナーさん。それでも気にせず受け入れちゃう性格は、フレブルのおおらかさそのものを表しているようです!

表情は怒っているようですが…?

オーナーさんにお口をグニ〜と伸ばされているのは、フレブルのイブ。「何するの!」と怒るのではなくやはり受け入れています。

表情はちょっぴりイカツイですが、それとは裏腹になんて心やさしいのでしょうか。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

はる(@haarufu)がシェアした投稿 -

 

オーナーさんは学校にバイトに忙しいようであまり遊んであげられないそうですが、だからこそ、これもある種の「コミュニケーション」なんて思ってくれているかもしれませんね。

 

彼らは少し触れ合うだけでも喜びを感じてくれる、本当にピュアな生き物なのですから!

 

笑われても、イタズラされても。

ボーダーのお洋服を中途半端に着させられているのは、フレブルのぶん太。

不服そうではありますが、これまた嫌がるそぶりは見せません。

そして、スワイプして見られる2枚目には、なんとお耳にくつ下を…。

これには少々の哀愁が放たれているようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@hartrahがシェアした投稿 -

 

もしかしたら「よくわからないけれど、笑ってくれるなら嬉しい」なんて、大きな心でやり過ごしてくれているのかもしれませんね。

 

しかし、されるがままのぶん太の姿は、やっぱりとってもキュートですよね。

 

案外気に入った模様

最後は、赤ん坊のようにまるで『おくるみ状態』になったフレブルこゆめです。

タオルに包もうとすると嫌がって暴れそうな気がしますが、どうやら落ち着いているよう。

その証拠に、2枚目には眠ってしまいそうなこゆめの姿がありました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Komugi(@komugi_koyume)がシェアした投稿 -

 

もしかしたら、初めはイタズラ心でタオルに包んだのかも知れませんが、案外気に入ってくれちゃったのでは?

 

それならそれで『見て可愛い、されて落ち着く』という、お互いにハッピーなイタズラになりましたね!

 

さて、今回はどんなイタズラをされても怒らない、穏やかな性格のフレブルたちをご紹介しました。

 

愛のあるささやかなイタズラは、良好なコミュニケーションに繋がることも。

 

オーナーさんが笑顔になると、それだけでブヒたちは喜びを感じることだってあるのですよ。

 

お互いに良い笑顔を見せ合っていきましょうね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

とってもフレブルらしいのんびりとした性格のまめたん。その姿に癒されすぎること待った無し。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧