2020年4月29日3,436 View

【連載】おそろいマスクと短い散歩。スペインの新型コロナ感染者は20万人超え〜スペインでフレブルと。#12〜

スペインのバルセロナで“フレブルライフ”を満喫する、イトウマリさん。 職業は、ご夫婦そろってアーティスト!  愛ブヒはハニーパイドの「ぶーちゃん」で、性格はスーパーマイペース。
日本よりも遥かにフレブルが多い国スペインで、イトウマリさんはどのようなフレブルライフをおくっているのでしょうか。

 

連載12回目は…スペインにおける新型コロナ情報の続編。2020年4月25日時点の感染者数は223,759人。ロックダウン生活も、7週目に突入しました。

スペインでもマスクの無料配布がスタート

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

HOLA!! みなさまいかがお過ごしでしょうか。

 

世界中で猛威をふるう新型コロナウィルス。

 

日本もこの1ヶ月で状況が変わってきているようですが、バルセロナのロックダウン生活も6週間が終わり7週目に入ろうかというところです。

 

もう今や世界中で必需品のマスク。

 

スペインでも先週から無料配布が始まりました。

 

薬局で健康保険証を見せると一人一枚無料でもらえるというシステムです。

 

2枚目以降はお金を払えば買えるそうです。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

beton studio/shutterstock

 

私も日本から持ってきているマスクも減ってきたので、もらいに行かなくてはと思っていますが、お散歩で人との接触があまりない時には自作マスクで十分かなと思い、ぶーちゃんとお揃いの手ぬぐいで手作りマスクを作ってみました!

 

メトロに乗るときに口輪をつけているせいか、全然嫌がらずに、「ぶーさん、マスクつけますよー」というと、喜んで寄ってきます。

 

でも、長時間つけるのはいやそうで、しばらくすると勝手に外してしまっていますが。

 

スペインの、新型コロナ感染者数

新緑の一番いいこの季節、街はポカーンとしております。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

ちょうど前回の記事を書いた2020年3月25日には47,610人だったスペインの感染者数が、1ヶ月後の4月25日は約5倍増えて223,759人。

 

死者数は22,902人となってしまいました。

 

日本と違い、2020年3月14日から完全にロックダウンしてもこの数字。

 

なぜ、こんなに感染が増えてしまったのかわかりません。

 

やはり、挨拶にハグをしたりほっぺにキスしたりと、人と人の距離が近いからでしょうか。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

バルセロナの街並み。人通りはほとんどありません。

 

まさか自分の住む国がアメリカに次いで2番目に感染者が多い国になるとは思ってもみませんでした。

 

とはいえ、毎日の新たな感染者数も減少傾向になってきて、少しだけほっとしています。

 

4月23日の報道では医療従事者の感染が34,335人。

 

これだけの医療従事者が感染してしまっていると、医療崩壊に近しい状況といっても過言ではありません。

 

いま最前線で頑張ってくださっている医療従事者の方々に迷惑をかけないように私ができることは、小さな病気や怪我もせずに、とにかく健康を維持すること。

 

いつも以上に、栄養バランスに気をつけて食事を取っております。

 

看護師さんである友人のお母さんが感染してしまったりと、身の回りで実際に新型コロナに感染する人が出てくると、本当に他人事ではありません。

 

ぶーちゃんも、いつも以上に健康的なお食事を

そして、皆様に迷惑をかけないようにぶーちゃんの健康維持も気を使い、ご飯もバランス良くを心がけております。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

ぶーちゃんの主食である馬肉が購入できるsanta caterina市場は、うちからちょっと遠い場所にあります。

 

馬肉のストックがなくなるのに、どうしようかしら…と思い馬肉屋さんに相談の電話をかけてみました。

 

そうしたら、なんと電話注文で市場から車で届けてもらえるとのこと。

 

なんて、ありがたいのでしょうか…。

 

冷凍保存もできるので、ぶーちゃん用の馬肉は10kg、それ以外にも、私たちが食べるレバーやフィレステーキなど、たくさんのお肉を注文しました。

 

食料はオンライン注文で

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

mangpor2004/shutterstock

私は、極力外出を避けるために、お買いものは大型スーパーやデパートのオンライン注文に頼っています。

 

どうしても足りないものは近所のスーパーや八百屋さんへ買いに行ったりもしますが、人との接触を避けるためにはオンラインの方が安心です。

 

オンラインで購入したものも、スーパーで購入したものも、家に持ち帰ってから必ず消毒してから冷蔵庫へ。

 

私は神経質ではありませんが、さすがにここまで感染者が多いと…神経質にならざるをえません。

 

と言いますのも、この写真。我が家から3分くらいの、いつものお散歩で通る場所なのですが…

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

新型コロナが発生した時に、スペイン軍が消毒をしに行くらしいのですが、“その基地”になっているのです。

 

この写真はこちらの新聞で出ていた写真です。この物々しさ…。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

実際にぶーちゃんと歩いてみると立ち入り禁止になっているだけで、人の出入りも見られませんでした。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

思ったより穏やかな雰囲気にちょっとだけ安心…。

 

ぶーちゃんも、短い散歩に慣れてきた

犬の散歩は、認められていますが、『おしっこは洗剤入りの水で流すこと、他の犬との接触は禁止、飼い主以外の人間との接触は禁止』とされています。

 

警察のチェックもかなり厳しく、散歩をしていても職務質問をされることも多かったので、本当に家の周りで最低限のお散歩をするだけにしています。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

基本的に買い物は家族から一人での外出しか認められていません。

 

スーパーやパン屋さんでは入場制限があります。

 

みんなでソーシャルディスタンスを守って生活しています。

 

いつも行く公園もこの通り、公園はすべて立ち入り禁止です。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

ぶーちゃんもちょっとがっかりしていますが、さすがに慣れてきたようで、短い散歩でも文句を言わなくなりました。

 

家に戻ったらまず、ぶーちゃんの足をシャワー室で徹底的に洗い、顔を拭いて体を拭いて、感染から守ります。

 

街の交通掲示板までも、「家にいてくれてありがとう」と言っています。

フレンチブルドッグ,スペイン,イトウマリ

 

こういう心遣いがバルセロナの素敵なところです。

 

とにかく安全第一、皆さんもくれぐれもお気をつけください。

 

それでは、Hasta Luego!!

 

 

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧