2020年10月11日1,957 View

この突き上げたお尻の貫禄…!フレブルってスケボーのセンスがあるって知ってた?上達ぶりにちょっと尊敬した【動画】

今回ご紹介するのは、メキメキと腕をあげていくフレブルのスケボー訓練の模様。言い方がアレかもですが…彼らって、ぶっちゃけ…短足じゃないですか。だからなのでしょう、助走が上手にできるためか、スケボーのセンスがアリアリ。「鈍臭いなんて誰が言った!」な光景をご覧あれ!

乗るだけでも不安げ…

早速ですが、オーナーさんのスケボーになんとなく前脚を乗せ、不安げな表情を浮かべるフレブル。

 

どうやら今日からスケボーのレッスンを始めたようですが、グラグラ動く板に前脚を乗せることはやはり落ち着かないよう。

 

そりゃそうだ、人間でもきっと同じ反応をするでしょうから。

 

必殺アイテム『オヤツ』で特訓開始

いきなり体をスケボーの上に乗せるのは、恐怖心を植え付けてしまって進歩しません。

 

そこはオーナーさんも慎重になっているようで、少しずつ慣らしていく作戦を立てたようです。

 

前脚を乗せた状態でフレブルのお顔の少し先にオヤツをチラッ。

 

そしてそれを前へ移動させて…。

 

こうすることで、フレブルが自然とスケボーを前へ押すことになるのですね。

 

坂はこうして慣らします

さすがは最強アイテムである『オヤツ』。

そのことで、わかりやすくスケボーに慣れてきた雰囲気です。

 

そしてついには、板の上に全身を乗せることができたようです。

そしていざ坂の練習を開始!

 

おおお。もうこの姿を見るだけでサマになっていますよね。

もはやオヤツさえあればなんでもできるんじゃないのか…?

 

そして徐々に勢いをつけて、坂道訓練も頑張っています。

 

オーナーさんはかなり慎重。

一歩一歩、きちんと安全に成長できるように配慮しているようですよ!

 

ついに自分で降りられるように!

少しずつ基礎を身につけて、いよいよ成果が発揮される時が。

 

なんと、坂の一番上から『自分だけで』滑り降りることができるようになったのです!

 

見てください、この勇気に満ち溢れたお尻を。

 

この突き上げられたお尻からは、もう成功の予感しかしませんよね。

 

ということで、そのまま立派に坂道を下り切りました。

 

これからまた練習を重ねて、オーナーさんと一緒にスケボーを楽しむようになるのでしょう。

 

まるでツーリングのように、一緒にカッコよく滑っている姿も見て見たいものですね!

 

安全ももちろん大事ですのでしっかりと配慮しながらも、こうして面白い体験をさせてあげるのもまた愛ブヒにとっていい刺激になりそうですね。

 

何よりも、『オヤツ+オーナーさん』と一緒に何かを行う時間が最高に嬉しい時間でしょうから、きっとフレブルも楽しんでくれていた事でしょう!

 

とはいえデビューの際は、くれぐれも気をつけてくださいね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

何故か笑える…フレブルがスケボーに乗ると『カッコいい』をやりきってくれないんだが…【ちょっぴり哀愁動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧