2020年9月12日2,574 View

こんなにもおとぼけ感プンプンなのに…あらゆる難技をヒョイっとこなすフレブル。豆絞りとのギャップに萌えた【動画】

今回は、「フレブルってここまで色々できちゃうの?」と感じさせられるシーンをご紹介。主役はフレブルくるる。なんだか一見おとぼけ感があるようですが、いざ戦いに挑むとなれば超絶真剣顔に。くるるの戦いの一部始終をご覧ください!

まさかの『タフタフ』を使った大技

フレブルくるるは、キュートなお顔をして難技をこなすというギャップ萌え必至の芸達者ブヒ。まずは、その名も『くるるポケット』からご覧あれ。

 

オーナーさんが「マテ」をしながら、おやつをくるるのタフタフ、いわゆる“ポケット部”の中に入れます。

 

舌を出すくるるですが、決しておやつを食べようとしません。

集中して、「ヨシ」の合図を待っているのです。

 

そしていざ「ヨシ」と言われると、瞬間的に反応して口に入れたくるる。

 

これはもう、早速エクセレントですよ!

タフタフ芸ができる子なんて見たことがない!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

くるる(KURURU)(@kururu0908)がシェアした投稿 -

 

鼻パクに挑戦。

くるるの得意技はもちろんこれだけではありません。

 

お次は、鼻のあたまにおやつをのせ合図でゲットする『鼻パク』に挑戦です。

 

いざおやつを乗せられ、「ヨシ」を言われるまで我慢強く待つくるる。

これまた集中しているようですね。

 

「ヨシ」と言われたら、おやつをポーンと上にはじき…まさかのキャッチ失敗…!

 

そう、くるるはキャッチが苦手なのでした。

やっぱり鼻ぺちゃが影響しているのか…とはいえあともう一歩!

 

すぐに成功できちゃいそうですね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

くるる(KURURU)(@kururu0908)がシェアした投稿 -

 

難易度高い…!

この時も鼻パクに挑戦しようとしていたくるるですが、どうやらオヤツがお鼻の溝にうまく乗らず、そのままズリズリ。

 

そしてなんと、お口とお鼻の間というなんとも微妙な位置に。

 

それでも、その位置をキープしたまま落とさずに過ごしているくるる。

この時点でもうスゴイ気がします。

 

いざ、挑戦した結果は…!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

くるる(KURURU)(@kururu0908)がシェアした投稿 -

 

素早く反応したものの、肝心なお口にパクッのシーンが見られず…しかしこれ、オーナーさんのコメントによるとちゃんと『成功』しているのでした。

 

とはいえ、この豆絞りスタイルで難技をこなす光景は、さすがにフォロワーさんも豆絞りの方に気持ちを持って行かれていたようです。

 

確かに、違和感がなさすぎるのですよね…。

 

撫でられるとすぐにお腹を見せちゃう

難技を習得するほど賢いくるるですが、実はとても甘えん坊さん。オーナーさんに撫でられるとすぐにお腹をみせるのです。

 

ゴロンと転がって「もっと撫ででよ」とアピールしているのでしょう。

 

特訓中は甘えられないでしょうが、リラックスタイムには、ここぞとばかりに甘えているのかもしれませんね。

 

頑張った分だけ、たっぷり甘えさせてあげてくださいね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

くるる(KURURU)(@kururu0908)がシェアした投稿 -

 

フレブルのポテンシャルを見せつけてくれたくるる。

なんともカッコいい姿でしたね。

 

やっぱり豆絞りとのギャップを見せたポストが一番印象的だったかなあ…。

 

だって、あの老舗3人組の芸人さんにしか見えなくなってきましたから…。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

マジで?目を開けてブーブーとイビキをかくフレブル。これで寝ているっていうのだから、やっぱスゴイわ…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧