2020年10月31日5,159 View

【10月】今月の、勝手にツボった大賞~フレブルライフ編集部厳選~

今月もやってまいりました、月イチ恒例企画「ツボった大賞」。今月は、まさに“フレブル風物詩”と言えそうな季節を感じられるものから、決定的すぎるだろなんて思えるようなニヤニヤものまでがたっぷり。どうぞご覧ください!

ツボったNo.1「ハロウィンって美味しいの?」

まず最初はこちらのフレブルたねさん。普段は、おしゃれなお花屋さんの看板社長をつとめておられます。

 

そんなたねさんは…社長といえどやっぱりフレブル。

ハロウィンでおなじみ『ジャック・オー・ランタン』を前に、どうやら“食”の感情が湧いたよう。

どうぞスワイプを。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

siry(@siry_jp)がシェアした投稿 -

 

2枚目でうっすらターゲットを見定め、3枚目ではいよいよ実食。

この実食のときのタフタフの柔らかそうな感じときたら。

 

4枚目は、危うくお鼻にズッポリ入りそうな勢いで…これまた妄想するとキュン…。

 

とまあ、そんなフレブルらしいハロウィンって最高だと感じさせられたのでした。

 

ツボったNo.2「荒ぶるハウス…秋ですね」

お次はフレブルさくらさん。これまた風物詩と言えそうな『ハウス型ベッド』の登場です。

 

すっぽりと四方を囲まれていると、きっと暖かいものでしょう。

ぬっくりと過ごしている癒しの光景を想像するも、一切そんなのどかな光景は見られず。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

さくら(@yysakura_)がシェアした投稿 -

 

…ハウスが荒ぶっていましたね。

しかしこれまたフレブルあるある。

 

何だっておもちゃにしてしまう彼らにかかれば、むしろハウス型のベッドなんてかっこうのおもしろアイテム。

 

という事で、寒くなるこれからの時期を象徴するかのように、これからの時期、荒ぶるハウスがたっぷり見られるようになるのです。

 

そんなさくらさんのこのポストは、その皮切りともいえそうですね。

 

ああ…楽しみだ。

 

ツボったNo.3「目があったらまず無視不可能」

お次はフレブルこたろうさん。椅子と椅子の間のわずかな隙間に、美しく見切れているこのたたずまい…まずはこの姿にグッときますね。

 

だって“見切れること”が上手すぎますもん。

こんな姿を見せられたら、絶対に気にしないでいられないですよね?

 

しかもそれを狙っていないのだから、もはや見切れの才能がありすぎでしょう。

 

で、一体何をしているかというと…どうぞスワイプを。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こたろう🐽(@kazumi4483)がシェアした投稿 -

 

最後の画像に答えがあるのですが、おもちゃのパッケージらしきものが写っていましたよね。

 

これは新たに家族として迎えられたおもちゃのパッケージ。

しかしものの30分で破壊、さようならすることに。

 

そのため新入りおもちゃに未練があり、諦めきれないこたろうさんは、その破片と思しきパッケージを見つけ思いを馳せていたのでした。

 

ちなみに、天に召されたおもちゃがこちら。

 

スワイプしていくと、おもちゃの登場からウキウキのシーン、そして召されるまでがご覧いただけます。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

こたろう🐽(@kazumi4483)がシェアした投稿 -

 

なんだか切なくなった…。

 

ツボったNo.4「なんでそうなるか寝

お次は、紋丸&次郎丸。同じ日に生まれた正真正銘「兄弟」です。

 

そんな兄弟のお留守番シーンをカメラが捉えたワケですが、どうなってんのこれ。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mj-maru2(@mj_marumaru_french)がシェアした投稿 -

 

本犬が極楽スヤスヤならばなんの文句もございません。

 

とはいえ…雑にも程が有ると言わざるを得ないぞ…!

 

ツボったNo.5「純粋な瞳に秒殺完落ち」

さてお次は譲二さん。瞬間的に、このクリクリな瞳に吸い込まれていきそうなレベルの可愛さですが、御年12歳という立派なレジェンドさん。

 

年齢を感じさせないどころか、むしろベビーフェイス感の強いこと!

これはもう罪でしょう、罪!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

譲二師匠(@ggbuhi)がシェアした投稿 -

 

また、隠しきれないおとぼけな雰囲気も相まって、フレブルの可愛さを余すことなく伝えてくれているよう。

 

そう、フレブルは可愛いのです。

ブサカワ…と言うか、カワなのです。

 

譲二さんのお姿を見たら、改めてそのことを、声を大にして言いたくなった!

 

ツボったNo.6「何かはわからないけれど、なんか良い」

お次はハナメさん。オーナーさんのキャプションによる『わたしはなにをされているのかしら…』がしっくりきすぎている動画です。まずはご覧ください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

はなめ ひとみ(@haname_hitomi)がシェアした投稿 -

 

いかがでしたか?

 

布に包まれお顔だけを出すスタイルは、かの有名な映画『E.T.』を彷彿とさせる…と思いきや、まさかまさかの、ぬいぐるみをお腹にイン。

 

言うなれば『カンガルースタイル』とでも言いましょうか。

 

これはぶっちゃけオーナーさんに、そのまま「一体何を…」と問いたくもなるものですが、されるがままのハナメさんの姿が可愛すぎるから、そこに趣旨などは無くてOKです!

 

ツボったNo.7「猛烈に拗ねて、超絶可愛い」

お次はもう、可愛すぎて母性をくすぐられるようなポストです。主役はウシくん。

 

実はこの直前、オーナーさんに「ダメ!」と言われてしまったウシくん。

 

そのことにしっかりと拗ねてしまい、クッションやブランケットと並んで、ソファでひとりチーンとしているのでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ushi Benjamin Akahori(@a_benjamin_ushi)がシェアした投稿 -

 

こんなにも、漫画ほどに分かりやす拗ね方があるでしょうか。

 

もうあまりに愛おしすぎると思うのです。

 

そしてスワイプすると、今度はソファ下に潜り込んで息を潜めるウシくんの姿が。

まだ拗ねているのか…。

 

って、どれもこれも可愛いがすぎるわ!

 

ツボったNo.8「躍動感ゼロの決定的瞬間」

お次は、フレブルてんさんと相棒パグのくまさんです。

オーナーさんは、一眼レフで超絶決定的瞬間を撮影してくれました。

 

どうぞご覧ください。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Ten&Kuma(@asuka.n0620)がシェアした投稿 -

 

もう、なんだかスゴくないですか?

飛んできたボールがまるで頬にくっついているかのように見えますよね。

 

きっとてんさんは、ボールが頬に直撃したことに『気づく直前』の瞬間なのでしょう。

だからこそ、お顔は真顔なまま。

 

そしてくまさんは、こんなに近くにいながらも、そんなことが起きているのだなんて夢にも思っていないであろう雰囲気。

 

そのせいで、なかなかシュールな仕上がりになっているのでした。

 

オーナーさんのカメラの腕がスゴイこと。

そしててんさんの天然な純粋さが相まって成せるこの芸術には、一本取られてしまいました。

 

今月の大賞!

さて、今月の大賞の発表です!

今回は「一緒に暮らせば似てくるってアレな…もう君たちってば最高で賞」を授与!

 

こちらは、兄モルトさんと妹どんぐりさん。

寒くなるとくっついて過ごす彼らの『風物詩』が成せる、リモコン枕のこの姿。

 

互いがピッタリとくっつくだけでも可愛いのに、白目、半目、舌がベロン。

このポストにはもう“可愛い”しか写っていないのです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

モルどんママ(@s_tok)がシェアした投稿 -

 

この姿にはフォロワーさんも『なんて癒される、可愛すぎてどうしよう』と悶絶しきりのよう。

 

その気持ちが、わかりすぎますね。

 

これからどんどん寒くなりますから、彼らのファニーなくっつき風景はたくさん見られることでしょう。

 

ああ、これまたなんて楽しみな…。

 

 

今月の「ツボ大」いかがだったでしょうか?

来月もどうぞお楽しみに♡

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【9月】今月の、勝手にツボった大賞~フレブルライフ編集部厳選~

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧