2020年11月5日1,608 View

顔がヤバイよ…あの人気菓子を発見、どうしても食べたいフレブルの圧が、距離にお顔に表れすぎだった件【動画】

今回は、食いしん坊なフレブルが、どうにかこうにか感情を飛ばしつつ『おやつのおねだりを耐える』と言う、ある種かなりの奮闘動画をご紹介。とはいえ根っから素直なフレブルですから、その圧だけはどうしても強力なものになっていたようで、普段より何倍も熱意がスゴイことに…!

「食べられないんでしょ、どうせ」。

今回の主役フレブルはゆきち。今はテーブルの上に突っ伏して、もう目が開いているのかいないのかわからないほどに、かなり複雑そうなお顔を浮かべています。

 

その理由はこちら。

 

「……」。

 

そう、人間用のおやつを発見したから。

 

ということで可能な範囲まで接近し、わかりやすく煩悩と戦っているのでした。

 

とはいえ、強引には食べようとしないゆきち。

きっとこれは「自分は食べられないもの」だと理解しているのでしょう。

 

だからこそ、いろんな感情と戦い続けているのです。

 

「ね、嗅ぐならいいでしょう…」

とはいえ、いくらもらえないと言うことを理解していても、どうしても側から離れることができません。

 

であれば、匂いだけでも…とばかりに、複雑なお顔でおやつのカップに顔を寄せています。

 

うん、匂いならいいでしょう。

きっとカロリーにはならないでしょうから。

 

でもちょっと近すぎない…?

 

(スンスン…)

 

近い方が匂うのだろうけれど…。

絵的には、かなりシュールな感じになっているよ。

 

(スンスン…)

 

いやむしろ、これって超アピっているのでは…。

 

だってこのお顔よ。

 

(スンスン…!!)

 

クロだよ絶対…!

 

もうやめてくれ…。

あまりにわかりやすく煩悩と戦い続けているゆきち。

 

きっと、匂いを嗅いだことでどんどん煩悩が色濃くなっていったのでしょうね。

 

もはや目つきがヤバイ感じに。

 

食べたい、もらえない、美味しそう、くれるかも…?

 

きっと、そんな感情で揺れ動いていることでしょう。

 

でも、残念ながらその気持ちは無駄に終わる気がします。

 

ゆきちさん、ご自身のためにも今すぐおやつから離れた方が気が楽だと思いますよ…。

 

いろんなところから、あまりにも感情が漏れまくっていたゆきち。

 

そりゃ美味しそうな匂いの元が目の前にあったら、人間だって我慢できなくなってしまうものですから、気持ちはよくわかりますよね。

 

しかし、どんどんヤバめのお顔になっていく感じはジワジワときてしまいました。

 

このままでは、かなりコワモテ系のイカつい顔面になってしまいそうですので、おやつを撤去するか、ゆきちを強制退場させるか…。

 

オーナーさん、何かしらのご対応をお願いします!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(うんしょ、うんしょ)大好きなおやつを隠すために『見えない何か』を頭で懸命にかぶせるフレブル。【かわいすぎ動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧