2021年1月27日4,163 View

赤ちゃんのバウンサーに前足を掛け揺らす…のではなく自分が乗ったフレブル。その後ドヤ感放って揺られてた【動画】

今回ご紹介するのは、ちょっぴり拍子抜けするような動画。フレブルの目の前には赤ちゃんのバウンサーがあり、前足を掛けました。お、ゆりかごのように揺らしてあげるのかな…と多いきや赤ちゃんはいません。何をしたかって、まさかの自分が乗車。そして満足げに揺られているのでした…お気に入りですか…?

バウンサーに前足を掛けた

主役フレブルは今、赤ちゃん用のゆりかご『バウンサー』に前足を掛けています。

 

後ろ足だけで立ち、赤ちゃんのお守りをしているのかな。

 

だとしたらかなり微笑ましい光景ですよね!

 

赤ちゃんが見当たらない

しかし様子がおかしいのです。

 

バウンサーには、赤ちゃんらしき存在が見当たらないのです…。

 

すると…

 

(ヨイショ…)

 

なんと…。

 

短い足を懸命にあげ、バウンサーに乗るような仕草を見せているではないですか。

 

(おっとっと…)

 

しかしこれは前に後ろに動くアイテム。

 

お世辞にも器用とは言えないフレブルがスムーズに乗られるわけもなく…。

 

しかし、本当に乗ろうとしているのか?

 

フレブルさん、めげません。

その後も、やっぱり「乗りたい」と思っているようで全く諦める様子のないフレブル。

 

相変わらず後ろ足でもがいて頑張っています。

 

(プルプル…)

 

とここで、ついにその瞬間が!

 

(シュタッ)

 

乗れた…!

 

結構な高さがある上にゆらゆら動くもの…そんな高いハードルを超えてついに乗る事に成功しました。

 

そして自分が乗った時の負荷で、ユラユラ前後に揺られています。

 

諦めない執念が、ついに願いを叶えたようです…!

 

なんでドヤったか…!

しかし、どうやらよほど達成感を味わっているようで、揺られるフレブルからはまあまあ強めのドヤ感が。

 

「……」(ユラ〜)

 

「……」(ユラ〜)

 

なぜかずっとカメラ目線なのです…。

 

その真意こそわからないものの、上に乗ることができてよかったね、フレブルさん!

 

この一連の動きを見ている限り、どうやらこの時が初めてではなさそうですよね。

 

きっと、ユラユラ揺れる感じが心地よくてお気に入りなのでしょう。

 

赤ちゃんが使っているときは使用できませんから、合間を見て乗っていると思うと、それはそれで愛おしく思えちゃいますね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

何か泣けてきた…赤ちゃんの存在に嫉妬していたフレブルが、最終的にチュウをするまで。その一部始終にジーン…【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧