2021年2月1日3,270 View

(モソモソ…)たっぷり積もった雪。お散歩に出るも、自ら進んで玄関に戻っていったフレブルが可愛い【動画】

今回ご紹介するのはフレブルの雪んぽ。雪の中お散歩に出かけると、犬は元気はつらつになる子が多いもの! だから根っからのやんちゃ者である彼らは…おやおや。どうやらそのやんちゃは脱ぎ捨てたよう。秒でおうちに帰っていくのでした。ただただ寒かったようです…。

反応のそれぞれが可愛い!

フレブルチャイときなこが住む地域では雪がたくさん積もりました!

さあ、これから雪んぽだよ。

 

そして玄関を開けると、まずはチャイが勢いよく飛び出します。

この子は雪が大好きで、遊びたくてピョーンと飛んできたのです!

 

「よーし、今日はいっぱい楽しむぞー」なんて聞こえてきそうな元気さです。

 

そして相棒ブヒのきなこが遅れて登場。

 

早くしないと置いていかれちゃうよ…って、ん?

 

「……」。

 

出てこない…。

 

玄関に入ったまま、おめめを垂らしているのです。

 

その後抱っこで出してもらうも、少し様子を探ったところでお散歩終了。

 

ズルズルとリードを引きずったまま、ひとり玄関へトボトボ。

自ら帰宅をチョイスしたのでした。

 

この反応の差自体も、きなこの低すぎるテンションも、なんだか全部が可愛らしい!

 

初の雪に興味津々でクン活、しかし…

フレブルボブは生まれて初めての雪んぽを体験中。

 

歩きながら「こりゃ何だろう」とばかりに興味津々、いつも以上にクン活しています。

 

歩きなれたお散歩コース。

そこに今まではなかった何かがあれば、さすがにびっくりするよね。

 

(クンクン…?)

 

もしかしたら食べられるものなのか…なんてチェックしているのか、入念な調査をするボブ。

 

しかしどうやら、そういうわけではなさそう。

 

そう思ったのか、調査を終えた瞬間に「帰ろか」とばかりにスタコラ。

 

え、もういいの?

散歩は…?

 

雪は平気だけれど、寒いのは苦手なボブでした。

 

フレブルは、雪が好きな子とそうでない子とはっきり分かれるもの。

 

ということで、嫌いな子のあまりに強いローテンションには、申し訳ないけれど笑えてきちゃうものです。

 

今回も「さむさむ…」とばかりに帰る姿は、愛らしく思えましたよね。

 

まだもう少し雪の季節は続きます。

我が子の「可愛らしい雪の反応」を、オーナーさんはぜひSNSでシェアして見せてくださいね!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

『礼はいらん』雪が深くておもちゃが取れないフレブルの元に、颯爽とラブラドールさん登場。サッと仕事を済ませ立ち去る

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧