2021年3月2日2,565 View

(ツル〜ン)我が物顔で雪上を闊歩するも秒でツルリ。ぽっこりお腹で滑り去っていったフレブルさんが想定内…【動画】

今回ご紹介するのはとあるフレブルさんのアクシデント動画。この日はたくさんの雪が積もりお外に出ました。でももしかしたら、自分のポテンシャルを過信してしまったのかも。「な、なんだと…」なんて聞こえてきそうなお顔であんよが滑ってツルーン…。まあ、こちらから見れば想定内なんですけどね。

たくさんの雪が積もったね

今回の主役フレブルは今お外にいます。

 

しかしたくさん雪が積もったようで、地面は一面真っ白!

 

しかし、寒くないのでしょうか。

フレブルは寒がりだし…と言いつつ。

 

こんなに積もっているのであれば、きっとお家は降雪地帯なのでしょうね。

 

フレブルの方も、特にはしゃぐ様子もなく「日常感」が出ていますから、慣れっこなのかも。

 

日常だからと言っても…

どんなに日常と言っても、雪国でアクシデントやハプニングが起きないかといえばそうではないですよね。

 

そう、それはもちろんフレブルにも当てはまるようです。

 

(ツル〜…)

 

やっちまいました。

 

自分の『雪さんぽポテンシャル』を信じきっていたのか、早くもペースを持って行かれたよう。

 

そう、あんよが滑ってしまったのです!

 

「!!」(ツル〜…)

 

ということで…

 

(ズリズリ〜…)

 

お腹で滑り落ちていきました…。

 

いくら四つ足とはいえ、君たちのムチコロで普段と同じように歩けるわけがないよね。

 

しかも滑るっていうことは少々凍っているのだから…。

 

(ズズズ……)

 

可愛いかよ…。

 

フレブルはめげない

しかし、しつこいことでおなじみの彼ら。

 

一度負けたところで、すぐさま退散するような生き物ではありません。

 

ということで、再び場所を変えて歩き始めました。

 

やめておけばいいのに…。

今、全員の心にそんな感情が浮かんだことでしょう。

 

でも、もしかしたらフレブルも同じことを考えたかも…。

だって…

 

(!?)

 

この困り顔でお分かりでしょう。

早くも足元が不安定になったのです…。

 

(ツルン…)

 

はい、また雪のペースに持って行かれてしまいました…しかしフレブルは強い!

 

だって、こんな状況でもどうにかバランスを取って、踏ん張っているのです。

 

とはいえ、一度滑った足元を「止める」という行為はなかなか難しいもの。

 

そこでフレブルが下した判断。

それは…

 

(トットッ…)

 

「滑ってしまう方向に駆け出そう作戦」でした。

 

(トトトッ…)

 

どうにか転ばないように、ここ一番の小刻みステップで見事に転倒回避中。

 

(トトトトッ…)

 

そんな小刻みが功を奏し、無事“滑りモード”から解放されたフレブル。

すごいね、やったね!

 

…って、なんだその妙に長けたバランス感覚は。

 

また彼らの新たなる引き出しを見せてもらったようです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

OFFICIAL Cashew the Frenchie(@cashewthefrenchie)がシェアした投稿

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

テンション高すぎてゴロゴロ川に転げ落ちるも、『通常運転』とばかりに颯爽と川の中を走り去ってったフレブル。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧