2021年4月29日2,373 View

【ライターYの太鼓判はコレ!】ガジガジ大好きなブヒのストレス解消に!薬品を一切使わず作った安心オモチャ -編集部厳選!本当に使えるドッグギア #36

全員フレブルオーナーである『FRENCH BULLDOG LIFE』の編集部員たちが、自分たちで愛用している「本当に買ってよかった!」ものだけを紹介するこの連載。今回は「ガジガジ大好き。秒で何でも壊すよボク。またの名をハカイダーさ」と自己紹介(?)してくれた愛ブヒと暮らすライターYが、これぞ安心して与えられると太鼓判を押したオモチャを推薦。どんなオモチャも噛み壊す系の相棒を持つあなたへ、届け! この想い〜。

フレンチブルドッグ,編集部

歯が折れとるやないか〜い!

フレンチブルドッグ

 

我が家の愛ブヒは幼い頃から噛むオモチャが大好きで、歴代のオモチャで原型を留めているのはラバー製の丈夫なタイプかやたら強固なボーン系ばかり。

 

まあガジガジすることで歯石も取れるしストレス解消にもなるだろうとあまり気にせず与えていたのですが、ある日掃除機をかけていたときに「ソレ」を発見してしまったのです。

 

「ソレ」とはまさかの「歯」。

 

「は? 歯ぁぁぁ?」と絶叫し拾い上げた真っ白なソレは完全に愛ブヒの歯で、慌てて確認したところ下の前歯の1本が折れとるやないか…。

 

ええ、聞いてはいました。硬いおもちゃで歯が欠損する可能性については。

 

でもね、別にコンクリの塊噛ませてるわけでなし、一応ベストセラーと謳われているボーン系オモチャだしと安心しきっていたのです。

 

でも折れた。それはもう清々しいほどポッキリと。

 

あまりの衝撃に拾った歯を握り締めながら座り込む私の元で、愛ブヒが折れた前歯が見える角度で口を開けアホそうな笑顔こちらを見ています。

 

いやあ、前歯がないって、人でも犬でも間抜けな顔になるもんですね。

 

なんて感心している場合でもなく、ソッコーで今までの噛むオモチャを封印した次第。

 

でもねえ、どうしても噛みたい彼はオモチャ箱をひっくり返して延々大好きなボーン系オモチャを探しているんですよ。

 

その後ろ姿の切なさったらねえ。

 

「これではいかん、何かしら安全にかじれるオモチャを探さねば」そう思った次第なのです。

 

フレブルオーナーの店員さんが推薦

おもちゃ

 

「歯が折れた」その事実を伝えた時に私以上に動揺したのは筆者の夫、通称トーチャンでした。

 

トーチャンは我が子に愛されたいあまり、日頃より甘々な対応を繰り出してばかり。

 

その時も大変衝撃を受け、折れた歯を小瓶に保管していました。

 

と同時に、次のお出かけでより良いオモチャを探す決意をメラメラと燃やしていたのです。

 

そして待望の休日、愛ブヒを伴い出かけたのはペットグッズ専門店。

 

しかも接客してくれた店員さんが偶然、フレブルを飼っているそうではないですか!

 

当然、トーチャンはことの次第を雄弁に語り、歯が折れる心配のないガジガジ系オモチャを見つけたいという切なる想いをぶちまけたのです。

 

さすれば…「テッテレ〜! ニームボーン」と某国民的ロボ猫のようには言わないまでも、店員さんが熱く推薦してくれたのがこの『ニームボーン(Neem Born)』。

 

店員さんの愛ブヒもお気に入りな逸品だそう。

 

ニームとは防虫効果のある木。広く東南アジアから中近東にかけて自生しています。

 

インドの民間医術であるアーユルヴェーダでは様々な薬としても用いられ、古代から神秘の樹木として珍重されてきたんですって。

 

そんなニームの木から切り出した手作りオモチャ『ニームボーン』は、程よい硬さで噛み応えはあるものの、噛み潰した部分は細かく砕いたようにポロポロ。

 

一般的な木の破片のように鋭利に割れることもないのです。

 

つまり破片が喉に刺さる危険性もなく、かといって歯を痛めるほどの硬さでもない。

 

万が一飲み込んでも自然由来の細かなかけらなので、ウンチと共に排出されます。

 

これぞ、まさに求めていたオモチャ! 

 

サイズはSSからMまで3種あり、フレンチブルドッグにはMサイズがぴったりです。

 

さっそく愛ブヒの口元にオモチャを置くと…。

 

最高か!「ボクこれで永遠に遊ぶし」

フレンチブルドッグ

 

目の前に置かれた新オモチャ。それに早速食らいつき、それはもう夢中でかじる相棒。

 

歯応えの良さなのか、はたまたニームの木が放つ癒し系の香りなのか、すぐに気に入って夢中で遊び始めました。

 

ちなみに『ニームボーン』の中心部にはヘンプ(麻)素材の布が巻かれており、歯石を取り去る効果もあるとのこと。

 

噛んでストレスを発散できる上、歯磨き効果もあるとか、あまりにもスペック高すぎ。

 

しかもですね、私もこのオモチャを手に取るまであまり考えたことがなかったのですが、一般的な木材は乾燥させる過程で化学薬品を使用していることが多く、大半が防虫や防腐、防カビ剤を使っているんだそう。

 

でもこれは犬が直接口に入れるものということで、そういった薬品類は一切使用せず、オリジナルの乾燥炉と天日乾燥を掛け合わせた方法で商品化しているんです。

 

しかも乾燥に必要な熱エネルギーにはガスや重油は一切不使用。

 

環境問題にも取り組んでいる商品なのだと。うーん、サステナブルっ! 

フレンチブルドッグ

 

まあそれはさておき、愛犬はもう夢中。

 

噛んで砕けるその感覚が楽しいのか、歯触りが心地良いのかは不明ですが、お気に召したことは間違いない事実。

 

既に両端はボロボロですが耐久性も良さそうで、目を離していても安心して遊ばせられるのは本当に助かります。

 

折しも季節はもうすぐ梅雨。フレブルにとって大敵な夏はお出かけもままならないから、そんな時は思う存分こいつをかじってストレスを発散してくださいませ〜。

おもちゃ

 

噛むよねえ、壊すよねえ。んで飲み込んだら一大事。

 

基本口に入る大きさなら何でも丸呑みするタイプの子を相棒に持つと、常に誤飲の心配がつきまとう。

 

かといって、家の中でどうストレスを発散してあげればいいんだか分からない。

 

そんな疑問に答えを出してくれたのがこれでした。

 

「好きにかじれし。粉々に砕けし。よきよき」なんておおらかな気持ちで遊ばせられるオモチャ、リピートせざるを得ないのです。

 

紹介されたアイテム

  • REPLUS ニームボーン

    REPLUS ニームボーン

    サイトを見る
    • 楽天ICHIBA
    • amazon

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧