2016年12月2日535 View

【レシピ】マグロのたるたる〜たんぱく質分解酵素・脂肪消化酵素で殺菌や消化を高める効果あり〜

健康の基本は食事から。しあわせいっぱいの手作りレシピで、愛ブヒの健康を保ちましょう。

今回は「マグロのたるたる」。たんぱく質分解酵素、脂肪消化酵素も含み、殺菌や消化を高める効果があります。

(提供:BUHI vol.6〜ライチくんちのしあわせ手作りごはんレシピ〜)

この記事のタイトルとURLをコピー

この記事はBUHI vol.6からの転載記事です。配信元または著者の許可を得て配信しています。

  • BUHI vol.6

    BUHI vol.6

    特集:強くなる。愛ブヒのためのメディカルノート完全保存版。病気を知って飼い主ともども強くなる! 新連載:ライチくんちのしあわせ手作りごはん。家族の肖像。こんにちは!うちのコ自慢みんなの愛ブヒ勢揃い! ほか。

    出版社: オークラ出版 (2008/3/27)
    発売日: 2008/3/27

    販売サイトを見る

 

マグロ

マグロには良質なたんぱく質がたっぷり含まれています。スーパーで手に入るので、チャレンジしやすいのではないでしょうか。

さらに、簡単&無添加の手作りマヨネーズでおいしさアップ!食べることが大好きなフレンチブルドッグも大満足のはず。

材料(1ブヒ分)

マグロ…150g

にんじん…2cm

ブロッコリースプラウト…適量

アボガド…1/2個

大根…10 cm

ゴマ…少々

<マヨネーズ>

卵黄1/2個

油10cc りんご酢小さじ1

 

作り方

1、マグロ・アボガドは1cm角の大きさに切り、にんじんはすりおろします。

 

2、1とブロッコリースプラウト・ごま(すったもの)を混ぜ合わせます。

マグロ

 

3、マヨネーズはボウルに卵黄を入れ油を少量ずつ加えながら泡立て器でなじませて最後にりんご酢を入れます。

マグロ

 

マグロ

 

4、大根をすりおろし、2をのせ、マヨネーズをかければできあがりです。

 

一口メモ

レシピ

(Model:ライチ)

マヨネーズってブヒも摂取したい食材でできてます。ただし市販のマヨネーズは調味料等含まれるため禁物です。油は今回はごま油を使用しました。にんじんと大根の食べ合わせはにんじんに含まれているアスコルビナーゼという酵素が大根おろしのビタミンCを破壊してしまうといわれていますが、酢やレモン汁を加えることによって、破壊する力を失います。普段肉が多いので魚を使って脳の酸素不足を補う効果を期待しています。

 

今回は、フレブル専門誌『BUHI vol.6〜ライチくんちのしあわせ手作りごはんレシピ〜』からご紹介しました。もっといろんなレシピを知りたい方は、ぜひチェックしてみてくださいね。

 

紹介されたアイテム

  • BUHI vol.6

    BUHI vol.6

    サイトを見る
    • 楽天ICHIBA
    • amazon

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事