2021年5月30日1,773 View

狭い場所を追い求めた結果がコレ。すぐ隙間産業しちゃうフレブルがもう無理しているようにしか見えない…【動画】

今回は、とあるフレブルの奥深いクセに注目した動画をご紹介。それはフレブル的『シンデレラフィット』を求めるというもの。「そこ…?」「いやそこは無いわ」と言う感情に、動画の最中ずーっと襲われること請け合い。

のっけから中々の場所。

さて、主役フレブルのハルは今のんびりリラックスタイムを過ごしています。

 

まさかの『相棒』をクッションのようにしながら。

 

のっけから刺激が強いですね。

しかも窓のフチに顎乗せまでして。

 

ハルは本当に、このような『自分的シンデレラフィット』を求める匠なのです。

 

って、乗られている相棒ブヒが一切気にしない所もまたアレですが、今回はスルーします。

 

みんな大好きあの場所で…

しかし、定番とも言えそうな場所でフィットする日もあるようです。

 

この日は、オーナーさんの足の間に入り込んで、お尻まくらを拝借中。

 

うっとりした顔を見ると今にも寝てしまいそう。

 

折りたたまれた前足も可愛らしいものですが、「自分も…」とばかりに寄り添う相棒もまた可愛いこと。

 

やはりここは全フレブルの定番ポジション。

競争率が高いのかもしれませんね。

 

「マジか」のヤツがきたよ

さて、ここまではまあ、定番から毛が生えたような状況をご紹介しましたが、いよいよハルは攻めて行きますよ。

 

まずカメラが捉えたのは、こんな状況でした。

 

まさかの肩乗りフレブル。

 

ありえます? この場所を選んで座るとか考えられます?

 

とは言え、ソファから少しだけ高い位置にあったオーナーさんの肩が絶妙だったのでしょうね。目の付け所がすごすぎます。

 

その後、どう見ても狭いであろう場所でフィットしていたハル。

 

狭さの証拠とも言えそうな『ムキ顔』を見れば、どうしてそこにハマっているのか根本的に問いたくなりますね。

 

無理じゃないかなぁ…

お次は、「さすがにやめたら」と言いたくなるような状況に立ち向かっていました。

 

だってハルは、どう見ても小さく狭いポジションに向かって闊歩していたのですから…。

 

ほらね、「やめなよ〜」と言いたくなる狭さですよね。

 

でもハルはやってくれたのです。

 

実は『体の収納術レベル』も高いから、こんな狭さは朝飯前だったのです。

 

いろんな部位にシワが寄るほど縮こまってフィットしているハル。

 

こんな姿を見せられたら、もはや収まれない場所などないのかもしれませんね…。

 

笑わせにきているでしょ?

ここまでご紹介してきて、いろんな驚きとジワジワを与えてくれたハルですが、いよいよ難関に立ち向かう瞬間が。

 

もう最後のボスはかなりの強敵。

ハルは、とても小さなダンボールに目をつけたのです。

 

すでに収まれない感がプンプン。

 

とはいえ奥行きがわからないので、頑張れば行けちゃうのかなあ。

 

(チマッ)

 

アウト。アウトです。

 

今まで連勝してきたハルさんでしたが、今回ばかりは確実にアウト。

 

まるでそのことを痛感するように…

 

「……」。

 

うなだれ始めました。

 

って、なんですかこの可愛い状況は!

 

そういうパターンもあるのね…

この通りおとぼけ感漂う匠ですが、いよいよ最後に見せてくれたのは『思い込み』と言えそうな姿でした。

 

今度はサイズが大きいのに、なぜか頭だけダンボールに突っ込んでいるハル。

 

もしかして、前が見えずに暗いから体もしっかり入っていると思っているのかも。

 

だとしたら今回も勝利の称号を与えるしかないでしょうね。

 

だって、その心がモーレツに可愛いものですから。

 

って、本当にクセつよだよね、ハルさんってば!

 

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(パチャ…)お水が理解できないフレブル。前足で叩いてみるも謎は深まるばかりの模様。マジで可愛いんだが。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧