2021年8月10日1,752 View

(ピョン)塀の上のトカゲを捕獲すべく挑んだ『全然届かないミニジャンプ』が可愛すぎるフレブル親娘。【動画】

今回は、見事に同じ動きでオモロな姿を見せてくれたフレブル親娘をご紹介。それはお庭でトカゲを見つけたとき。まるでハンターのように捕獲しようと奮闘するのですが、トカゲがいるのはどう転がっても届かない塀の上。それでも全く同じ動きでピョコピョコする姿が可愛過ぎるのです!

親娘で必死に…

今回の主役は、向かって左がママブヒのビキニさんで、右側が娘のベータさん。

 

今は何やらウンチングスタイルのようなポーズですが何をしているかと言うと…

 

(ピョーン!)

 

可愛らしくシンクロしながらジャンプ!

 

そう、親娘はジャンプをするためにしゃがみ込んでいたのでした。

 

その理由は、目の前の白い塀の上に「トカゲ」がいるから。

もはや視線も心もロックオン状態なのです。

 

しかし先ほどのミニジャンプで届くわけもなく。

むしろあのジャンプでワンチャン届くと思ったのかと思うと可愛すぎます。

 

その後も、どうしても気になって仕方がない親娘は再び同じ姿で見つめ続けます。

 

どうしても捕まえたい…

しかしフレブルとはしつこい生き物。

 

ジャンプがなんの役にも立たない、と言う理由だけでは諦めきれないのです。

 

再び、シンクロしながらのガン見モードに。

いちいち揃ってしまう姿がもう可愛いのなんの。

 

ちょっと離れてみるとなお可愛いのです。

 

しかし、一体どこにトカゲがいるかというと。

 

ちょうどベータさんの姿から真っ直ぐ上に視線を送ると、ちょっとだけ黒い物体が見えますよね。そちらがトカゲです。

 

白い壁に黒いボディ。

確かに、フレブルから見てもトカゲは目立っていたのかもしれませんね。

 

その上すばしっこい動きとくれば、彼らの気になるポイントを網羅しているともいえそう。

 

見つけた瞬間はさぞワクワクしたことでしょう…がしかし。

 

ここで予想もしないまさかの展開に。

 

同時に飽きた

しつこいことでお馴染み、と同時に飽きっぽさにも定評がある彼ら。

 

まさにその部分が出てしまったようで…

 

(スタスタ…)

 

まるで「やめたやめた」とばかりにその場から去っていったのでした。

 

(スタスタ…)

 

「あんな高いとこ無理だよ」「動き早いし」なんてブツブツ聞こえてきそうなこの姿。

 

その姿を見たら「君たちは正真正銘親娘だよ…」なんて突っ込みたくなってしまいます。

 

しかし飽きるタイミングも一緒だなんて、そういう意味でも本当にそっくり親娘だよね!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Bikini💗 Buoy💙 Beta💞 Breezy💞(@bikini_and_buoy)がシェアした投稿

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

あの、あなた以外に居ないのでね…。イタズラがモロバレなのに、一丁前にとぼけておられるフレブルパピーさん。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧