2021年8月20日3,171 View

名前入りのマイ枕とお布団でしっかり眠る、フレブルに見えるだけの人間、としか言えないフレブルさん。【動画】

今回ご紹介するのは、フレブルたちが特に謎を極めがちで、なおかつ背中のチャックを疑いたくなる光景。そう、それはおネムのシーンです。いくらなんでも「そこまで気を抜く?」と思えるあの寝姿は、何度見てもやっぱりジワジワ不可避。

寝具の使い方が想像以上

まず最初はフレブルとのこさん。

 

動画は、畳のお部屋にきれいに置かれたお布団や枕が映されています。

 

しかしよく見ると、その上に見覚えのあるあのフォルムが…そうとのこさんです。

 

しっかり寝具を使いこなして寝ているのですが、その姿がもう、まんま人。

 

いかがでしたか?

きっと想像以上だったのではないでしょうか。

 

まるで仕込まれたかのように美しくセンターポジションで、もちろんのことヘソ天で、しっかり爆睡しておられたのです。

 

オーナーさんがカメラを向けない理由がないほどに…。

 

とのこさんのお名前入り枕を見る限り、きっと初めてではないのでしょうね。

 

こんな姿を見ると、やっぱりフレブルに見える人なのだと確信するのです。

 

色々間違っている可能性が…

お次のフレブルはまるさん。

 

オーナーさんが『ソファの背もたれの使い方を間違えてるような』と言ってしまったその姿は、ぶっちゃけ背もたれどころか犬としての寝相としても怪しいところ。

 

そんな光景をどうぞご覧ください。

 

ソファの背もたれクッションをチョイスし、まるでベッドのように工夫しながら爆睡中。

 

もう目を細めたら人が寝ているのではないかと思えるほどにナチュラルな寝相で。

 

しかし、犬が自らこんな場所を選んで爆睡すること自体、改めて考えるとやっぱ変だと思うのです。

 

でもそれをフレブルがやるからあまり疑問には思わないというか。

 

「フレブルだもんね〜」で片付いてしまうことがやっぱり普通ではない気がするのです。

 

もちろん、そんなところを愛しているわけなのですが。

 

最後は、源太さんです。

 

今は、朝んぽで大好きな女の子に会えて超ご機嫌な余韻のままの爆睡中。

 

きっとそのささやかなデートを夢に見ているのでしょうね。

 

だって、こんなにしんどそうな場所でも爆睡しているのだから。

 

ぶっちゃけ静止画かと思うほど微動だにしない源太さん。

 

しかしそれもそのはず、素敵なデートの後で、なんでも夏の間のお気に入りだというスポットでのスヤスヤだったのですから。

 

そっかそっか、そりゃ爆睡しちゃうよね…いやちょっと待て。

 

そのしんどそうな場所がお気に入りってなにごとなの。

 

片方のタフタフを重力のままに垂らしつつ首だけ状態…とはいえ、もはや理解などしようとする方が野暮なのでしょう。

 

いろんな可能性を秘める、ポテンシャル未知数のフレブルを相手にしたら、数字や理論などは当てはまらないのですからね。

 

全く、いつもいつも視線をかっさらうよね〜。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

猛烈にだらしない寝相で、何か食べる夢を見ているフレブルさん。ピュアに幸せそうで、ただただ愛おしい【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧