2021年9月8日2,500 View

「…。」昼寝してたらいつの間にかぼっち…寂しくて結構ガチめなストーカーをしたフレブル【動画】

今回は、フレブルの寂しがりな面としつこい面ががっつり出てしまった愛すべき光景をご紹介。彼らの寂しがりな性格はいうまでもないでしょう。それゆえ、行きすぎるとにわかにストーカー化することもしばしば。今回はそんな動画を2本ご紹介します。

寝起きで『ぼっち』に気づく。

主役フレブルはえりんぎさん。

 

今はお散歩帰りで、疲れたのかソファで爆睡中。

 

しっかりクッションを枕にし、お腹丸出しでよほど深い眠りのようです。

 

オーナーさんはその隙にお仕事でもする予定だったのか、ドアを閉めて別の部屋に。

 

するとドアの外から物音が聞こえたよう。

「まさか…」と思ったオーナーさんがドアを開けてみると…

 

「……」。

 

ものすごいどアップのえりんぎさんの顔が…。

 

このワンシーンだけでもしっかりホラー感がダダ漏れです…。

 

どうやら、目が覚めたらぼっちだったことがひどく寂しかったよう。

 

ソファから降りてオーナーさんの部屋の前も前、もはや近すぎる位置で圧をかけているのでした。

 

これはこれで、めちゃくちゃ可愛いストーカーさんだわ!

 

閉めても閉めても開けてくる…!

さて、お次はフェレットのぽんずさんとつくねさんを脅かすストーカーさんの登場です。

 

その名は、フレブルのデクさん。

 

ホラー調に仕立てられた動画は本物のホラー映画のようにも感じるもの。

ドキドキしながら進めていくと、なんとも恐ろしい場面が。

 

それは、先に触れた通りフェレットさんたちの平和を脅かすほどに、閉めても閉めてもすぐにドアを開けてしまうストーカーデクさんの姿。

 

その姿からはまるでこう聞こえるのです…

 

「なんで閉めちゃうの…」。

 

なんて切ない言葉が聞こえてきそうで…それはそれは可愛いのです…。

 

とはいえ、ドアが開いたタイミングですかさず匂いを嗅がれているフェレットさん。

 

もしかしたらそれは本望ではないかもしれません。

 

しかし諦めない精神を持つフレブルはなかなかしつこいもの。

 

その後もデクさんは同じ仕草を繰り返し、ついにはドアに挟まれてしまうというオチが待っているのでした。

 

へ、平和だ…!

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

家のソファで『ひとりエクソシスト』はするなとあれだけ…リラックス中のフレブル、ホラー映画の怖い役やりがち。【動画】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧