2021年12月15日3,537 View

【ライターYの太鼓判はコレ!】 引っ張る系ブヒに最適!着脱簡単&軽量&頑丈と三拍子揃ったハーネス&ノンスリップリードー編集部厳選!本当に使えるドッグギア #42

全員フレブルオーナーである『FRENCH BULLDOG LIFE』の編集部員たちが、自分たちで愛用している「本当に買ってよかった!」ものだけを紹介するこの連載。今回はライターYがとにかく一途にリピートしまくっている最愛ハーネス&リードをピックアップ。力一杯引っ張る猪突猛進系ブヒと暮らすオーナーのみなさん、ご注目あれ〜。

 

フレンチブルドッグ,編集部

速攻で装着、グリップもピカイチ

犬と暮らすと決めた時、まず最初に用意するのはハーネスやリードといったお散歩に必須の犬具でしょう。

 

世の中にはオシャレ系からキュート系まで多種多彩なハーネス&リードが売っていますが、少々無骨ながらもその機能と強度に惚れ込んで筆者がリピートしまくっているのが『Julius-K9(ユリウスケーナイン)』のIDCベルトハーネス&スーパーグリップリード。

 

中型犬以上の力が強い子たちに人気なブランドなので、ドッグランで目にしたことがある人も多いかもしれません。

 

人気があるってことはそれなりの理由があるもので、何しろ軽量で着脱が簡単。しかも頑丈と3拍子揃っているのが魅力なんです。

 

ではまずブランド紹介から。『Julius-K9』は15年以上の歴史を持つハンガリーのドッググッズブランドで、特にナイロン製ハーネスは世界的に有名。

 

様々な耐久テストをクリアし、欧州を中心に25カ国以上の国の愛犬家から支持を得ています。

 

ハーネスは首より下側に力が加わる設計で首や気管に負担がかかりにくく、製造から検品までをEUで行っているのも特徴。

 

ハーネス、リードともにいくつか種類がありますが、筆者が溺愛しているのはこちら。

  • ユリウスケーナイン IDCベルトハーネス

    ユリウスケーナイン IDCベルトハーネス

    若干斜めに傾けることで愛犬の首に負担をかけづらい形状になっているベルトタイプのハーネス。
    引っ張っても首でなくその下側に負担がかかるようになっています。

    販売サイトを見る

  • ユリウスケーナイン スーパーグリップリード

    ユリウスケーナイン スーパーグリップリード

    ゴムを糸のように折り合わせた長持ちするコットン・リードで。短い長さのリードは引っ張るトレーニングのリードとしてもおすすめ。

    販売サイトを見る

 

ハンドル付きが超便利!装着3秒のベルトハーネス

ハーネス&リード

 

愛用しているハーネスはJulius-K9の中でも最もシンプルなベルトタイプで、高機能繊維を用いたタフな作りだから海や川など水中もOK。

 

体重15kg・胸囲約62cmの相棒はsize-0(胸囲58〜76cm)を使っていますが、サイズは強力なマジックテープで体にフィットするよう調節できます。

 

このハーネスの最大の特徴は何よりその軽さで、愛用品を自宅で軽量したらなんと87gと100g以下でした。

 

私たちも重たいコートを着ると動きづらいけれど、ブヒにとってはハーネスの重量ってかなり快適性を左右するのかも。

 

さらに注目すべきは背中のハンドル。例えばドッグランでヒートアップしそうになったり散歩中に前から車が来た時など、飛び出して欲しくない咄嗟の瞬間にグッと掴めるんです。

 

しかもですね、購入時にサイズを調整すれば、その後は輪になった部分を首にかけてベルトを胴で固定するだけ。つまり2STEPで装着完了。「行くよ!」と声をかけた数秒後にはお散歩準備が整うスピーディーさ。

 

おまけに両サイドについたロゴ部分は蓄光素材で、夜間のお散歩で存在感を発揮。このラベルは愛ブヒのネーム入りにカスタムすることも可能です(別料金)。

 

ラベルはマジックテープで着脱できるので、ハーネスを丸洗いする時にはバリッと剥がせるのも便利。

 

ただしひとつ気をつけたいのは、このブランドのハーネスはどれも“引っ張るタイプの犬”に向いているということ。

 

構造上、引っ張りには強いけれど、犬が後退りしたり、オーナーさんがぐいっと引っ張る場合にはスポッと抜けることもあるのでご注意を。

 

ギュッとホールドできる滑り止め付きリード

フレンチブルドッグ

 

何しろ力が強く、しかも気になる何かを見つけた瞬間に猛然とダッシュする我が愛ブヒに使うリードには、ハーネスと同様、タフさを求めてしまいます。

 

リードはまさに命綱的存在。だから、何より強度と扱いやすさが重要です。

 

スーパーグリップリードは、その名の通りリードの両面中央にラバーを織り込んだ滑り止め加工がしてあるのがミソ。

 

つるりと手から滑り抜けることもなく、どこをつかんでもピタリと手に吸い付くよう。

 

つい手が滑ってリードごと脱走なんて心配もこれで軽減され、女性の握力でもコントロールしやすいのが持ち味です。

 

長さは45cmから15mまで幅広いラインナップから選べ、さらに幅を14mm(小型=中型犬 耐久重量20kg)と20mm(中型〜大型犬 耐久重量50kg)から選べます。

 

ちなみに筆者は 長さ1.2m、幅20mmを使っていますが、鮮やかなネオンカラーが揃うのもお気に入りポイント。

 

フレンチブルドッグ

 

素材はナイロン×ラバーでナスカンも丈夫。こちらも軽量で水に強く、ハーネス同様汚れが目立ってきたら水洗いできますよ。実際ヘビーに使ってもへたらず、ナスカンの破損などとも無縁です。

 

ハーネスやリードは愛ブヒの命を左右するギア。

 

「デザインが気に入ればそれでOK」というわけには絶対いかないものなので、耐久性と安全性、使いやすさにこだわって選びたいですよね。

 

『Julius-K9』は見るからに質実剛健で、警察犬や災害救助犬などのプロトレーナーにも選ばれる逸品。

 

我が家では2歳頃から何度も買い替えを繰り返し、その都度色を変えるなどして楽しんでいます。

 

紹介されたアイテム

  • ユリウスケーナイン IDCベルトハーネス

    ユリウスケーナイン IDCベルトハーネス

    サイトを見る
    • 楽天ICHIBA
    • amazon
  • ユリウスケーナイン スーパーグリップリード

    ユリウスケーナイン スーパーグリップリード

    サイトを見る
    • amazon

 

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧