2022年6月15日2,953 View

【フレブルにはこれ!】肌への優しさを追求したノンシリコンの「ベルベットシャンプー」【獣医師推奨】

最近話題の「ノンシリコンシャンプー」について調べたところ、フレンチブルドッグのお肌と相性が良さそう。なぜいいの? そもそもノンシリコンて何? など、今さら聞けない知識をお届けします!

そして犬用シャンプーなのにヒューマングレード。動物病院で取り扱われる、フレンチブルドッグにオススメしたいノンシリコンの「ベルベットシャンプー」とは。

 

(sponsored by 株式会社Esupport International)

今さら聞けない!「ノンシリコンシャンプー」はなぜ良いの?

フレンチブルドッグ,ノンシリコン,ベルベットシャンプー

Pixel-Shot/shutterstock

最近CMや広告でよく目にする、ノンシリコンシャンプー。

 

近年では、犬向けのシャンプーとしても「ノンシリコン」が注目されています。

 

なんとなく良さそうだけど、実際どんなメリットがあるのかご存知でしょうか。

フレンチブルドッグ,ノンシリコン,ベルベットシャンプー

 

そもそもシリコンとは、ケイ素(鉱物)から作られた合成物質。

 

シリコンシャンプーにはこれが配合され、髪の表面をコーティングする役割りをしています。

 

一方ノンシリコンシャンプーは、「それが含まれないもの」と考えればOK。

 

余計なものが含まれない安心感に加え、最大のメリットは“泡落ち”に気づきやすいこと。

 

シリコンに含まれるコーティング効果は手触りに気を取られ、「泡落ちしているか否か」がわかりにくいのです。

 

 

シリコンが残ると、頭皮が荒れたりフケが出る原因に。

フレンチブルドッグ,ノンシリコン,ベルベットシャンプー

Vershinin89/shutterstock

シリコンが頭皮に残ると、フケが出たり肌荒れの原因につながることも。

 

とくにフレンチブルドッグは全身を洗うので、カラダ中の皮膚トラブルにつながってしまいます。

 

ノンシリコンシャンプーは泡がしっかり落ちている箇所は「手で触るとキュッとする」ので、洗い残しの心配がありません。

 

お肌がデリケートなフレンチブルドッグこそ、ノンシリコンシャンプーを使ってみてください。

 

犬用なのにヒューマングレード!
ノンシリコンの「ベルベットシャンプー」

フレンチブルドッグ,ノンシリコン,ベルベットシャンプー

そこでオススメしたいのが、2022年5月に発売したばかりの「ベルベットシャンプー」。

 

「犬も人も一緒に使えるシャンプー」をモットーに開発され、犬用シャンプーでは大変めずらしいヒューマングレード。

 

ヘアケアに強いこだわりを持つ担当メーカーさんは、このシャンプーでご自身の髪を洗っているとか!

フレンチブルドッグ,ノンシリコン,ベルベットシャンプー

動物病院の取扱いではめずらしい、高級感のあるパッケージ。

 

そして「犬たちの皮膚への負担を減らすにはどうすべきか」を追求した結果、ノンシリコンという答えにたどりつきました。

 

犬にとって余計な成分が含まれていないのでお肌への負担が少なく、泡落ちもグッド。

 

その結果、フレンチブルドッグの肌状態をキープしてくれるのです。

 

 

 

香料0.00%だから、香りが苦手な子も安心!

フレンチブルドッグ,ノンシリコン,ベルベットシャンプー

Vershinin89/shutterstock

犬たちを思い「ごまさかないシャンプー」をモットーにしているこのプロダクト。

 

シャンプーの良い香りは洗った気になりがちなのも事実。

 

ベルベットシャンプーは香料0.00%だから、しっかりオーナーの目と手で確認しながら洗うことができます。

 

さらに香りが苦手な子にも配慮した、犬想いのシャンプーです。

 

 

植物由来の成分でふわふわの仕上がりに!

フレンチブルドッグ,ノンシリコン,ベルベットシャンプー

Vershinin89/shutterstock

ベルベットシャンプーには、シリコンとは異なる植物由来の保湿剤が含まれています。

 

被毛がふんわりするだけでなく抗菌作用もあるので、気になるニオイも落としてくれます。

 

わざとらしくない、被毛の1本1本が軽やかに流れるような手触りを実感してください。

 

 

泡ポンプだから、泡立ちもバッチリ!

フレンチブルドッグ,ノンシリコン,ベルベットシャンプー

きめ細かくモッチリした泡が特徴。

シャンプー、石鹸類には泡立ちを良くするために余計な成分が含まれていることも。

 

そのため“ほんとうに良いシャンプー”は泡立ちがイマイチだったりします。

 

ベルベットシャンプーは洗いやすさを考え、泡ポンプで出てくる仕組み。

 

ゴシゴシこするのではなく、愛ブヒを泡で包むように優しく洗ってあげましょう。

 

※人も犬も摩擦はお肌の大敵です。どんなシャンプーを使っても、こすらず包むように洗ってあげるのが大切です。

 

「ベルベットシャンプー」を手に入れるには!?

フレンチブルドッグ,ノンシリコン,ベルベットシャンプー

ベルベットシャンプーはペットショップやオンラインで販売しておらず、動物病院のみの取り扱い。

 

約30施設の動物病院でテストを実施し、安全性などをクリア。お肌が弱いフレブルも安心です。

 

ベルベットシャンプーを手に入れるためには、事前にお取り扱い病院を調べておくとスムーズ。

 

かかりつけ医にない場合は、取り寄せてもらうのも良いと思います。

フレンチブルドッグ,ノンシリコン,ベルベットシャンプー

Patryk-Kosmider/shutterstock

 

今の季節は最もお肌が荒れやすく、小まめなシャンプーが大切。

 

オーナーさんご自身が信頼できるものを選び、愛ブヒのお肌と上手に向き合っていきましょうね。

 

※価格は3,960円(250ml )になります。

 

 

★コンディショナーも発売予定!

ミディアム・ロングヘアの犬用にコンディショナーを発売予定。

こちらもシャンプー同様、ヒューマングレードクオリティー!(2022年夏~秋ごろ発売の予定です)

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧