2016年12月10日7,360 View

【取材】ゆとり炉の「旅するブヒ展」に行ってきました!〜French Bulldog Life独占取材〜

2016年12月3・4日に開催された、ゆとり炉の「旅するブヒ展」。長崎市からはるばる千葉までやってくるという情報を聞きつけ、French Bulldog Lifeが独占取材。当日は、整理券が必要なほど大賑わいでした!

この記事のタイトルとURLをコピー

目次

  • 「ゆとり炉」とは
  • 整理券が配られるほど大盛況「旅するブヒ展」
  • オープン前
  • 11時、オープン!
  • お店の外も、フレブル祭り!!
  • オーナーたちの、フレブルグッズコレクション
  • とにかくみんな、フレンチブルドッグが大好き!
  • ピックアップ・ブヒ
  • ゆとり炉「旅するブヒ展」
  • 「ゆとり炉×French Bulldog Life」コラボトートバッグ

「ゆとり炉」とは

ゆとり炉

「ゆとり炉」は、長崎市で陶芸家として活動する田崎勧さんと奥さまが営む、ギャラリー兼陶芸教室のお店。素材は全て土(陶)を使用し、ひとつひとつ手作り。基本的には自分が作りたいと思うもの、好きなものを作るという田崎さん。もともとフレンチブルドッグオーナーだったこともあり、フレブルの作品を作ったところ、オーナーたちに大ウケ!いまでは、フレンチブルドッグを中心に作陶し、イベントにて販売を行っています。

 

 

整理券が配られるほど大盛況「旅するブヒ展」

ゆとり炉

今回の「旅するブヒ展」の開催場所は、千葉県に店舗をかまえるフレブルグッズ専門店「BullPeenats(ブルピーナツ)」。こちらもフレンチブルドッグオーナーたちの間で、知らない人はいないほど有名なお店。

 

「ゆとり炉 × BullPeenats」のコラボということで、イベント開催の噂はSNSを通して瞬く間に広がり、問い合わせが殺到。当日は混雑が予想されること、繊細な陶器をあつかっていることを考慮し、応募をして当選した人だけが入れることになりました。当選者には整理券が配られ、指定の時間に順番で入店するスタイル。

ゆとり炉

 

また、作品数に限りがあるため、購入はひとり5点まで。作品への愛、オーナーたちへの配慮が感じられる対応となりました。

 

それでは、当日の様子を写真たっぷりでお届けしましょう。

 

 

オープン前

11時のオープン前。テーブルに作品を並べる田崎さん夫婦。

オープン前

 

ラインナップはさまざま。

一輪挿し。

一輪挿し

 

一輪挿し

 

ブローチ。

ブローチ

 

針山。

剣山

 

ピアスや指輪。

ピアス

 

指輪

 

お皿。

お皿

 

外では、ファンが開店を待ち望んでいます。

外

 

 

11時、オープン!

ブルピーナツの店長、あゆっちさんの呼びかけで、イベント幕開け。整理券の番号順に、お客さんが店内へ。

 

「どれにしよう〜!!」「ほんっとに迷う!!」と悩むお客さんたち。

ファン

 

天井にぶらさがっているフレンチブルドッグ(風鈴)に思わず微笑んだり。

天井

 

 

お店の外も、フレブル祭り!!

今回イベントに来ていた方々は、ほぼ100%フレブルオーナー。みなさま、もちろん愛ブヒといっしょです。

 

千葉県野田市の一角がフレンチブルドッグで溢れかえるという異様な光景に。

外

 

お客さん

 

お客さん

 

お客さん

 

お客さん

 

お客さん

 

お客さん

 

お客さん

 

お客さん

 

当日は、フードトラックもきていました。もちろん店長さんもフレブルオーナー!

フードワゴン

 

ブルピーファンもたくさん!

ブルピーナッツ

 

ブルピーナッツ

 

オーナーたちの、フレブルグッズコレクション

フレンチブルドッグのオーナーたちの共通点。それは、誰もがひとつはフレブルグッズを持っているということ。

 

フレブルのバッグ。

フレブルバッグ

 

フレブルバッグ

 

みなさんどこで見つけてくるんでしょうか。

フレブルバッグ

 

フレブルバッグ

 

う○ちポーチまで。

フレブルバッグ

 

 

「あ〜今日はこれしかない!家にもっとたくさんあるのに」と悔しがったり、「見つけたら値段も見ずにすぐ買っちゃう!」というフレブルオーナー“あるある”で盛り上がったり、はじめて同士とは思えない空間でした。

 

 

とにかくみんな、フレンチブルドッグが大好き!

驚いたのは、取材を進める中で、誰がどの子のオーナーかわからなくなるということ。みなさんとにかくフレンチブルドッグが大好きで、いろんな子を抱っこしたり撫でたり、遊んだりするんです。

ファン

 

あれ、さっき別の子を抱っこしてなかったっけ?いったい誰のオーナー?という事態が多発。

ファン

 

もちろん我が子が一番だけれど、それと同じくらい「フレンチブルドッグが大好き」というのがフレブルオーナーの特徴なのかも。

 

わかるな〜その気持ち!

 

 

ピックアップ・ブヒ

いろんなお客さまで溢れかえっていた「旅するブヒ展」。中には、6時間かけて愛知県からいらしたというお客さんも!

 

パパさん、ちょっぴり休憩の図。

パパ休憩

 

 

そして、今回の最年少ブヒ。なんと生後3ヶ月!

生後3ヶ月

お尻をぷりぷりさせて一生懸命歩き、フレブルオーナーたちを翻弄していました。

 

フレブルラバーたちが集まった「旅するブヒ展」。次回の開催が待ち遠しいですね!

 

 

ゆとり炉「旅するブヒ展」

ゆとり炉

ゆとり炉さんの作品は、イベントを中心に販売しています。開催日程については、FacebookやInstagramをチェックしてみてくださいね。

 

Facebook

Instagram

 

「ゆとり炉×French Bulldog Life」コラボトートバッグ

ゆとり炉 フレンチブルドッグ

「ゆとり炉×French Bulldog Life」コラボトートバッグが完成いたしました。

 

ゆとり炉さんの世界観をこわさないよう、シンプルなデザインに仕上げています。

ゆとり炉 フレンチブルドッグ

 

A4はもちろん、A3も入る大きさですので、様々なシチュエーションでお使いいただけます。

フレンチブルドッグゆとり炉

 

French Bulldog LifeのECサイト(β版)でも購入いただけますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

紹介されたアイテム

  • [New!!] ゆとり炉×French Bulldog Lifeコラボ トートバッグ

    [New!!] ゆとり炉×French Bulldog Lifeコラボ トートバッグ

    サイトを見る

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事