2017年8月16日1,792 View

狭いところにハマるフレンチブルドッグ〜フレブルは狭い場所がお好き?〜

フレンチブルドッグと一緒に生活していると、なにやらゴソゴソ潜り込んでくることありませんか?一体何をやっているのだろうと思ったら、狭いところにうずくまっていたり、ハマっていたり…。わざわざ人の足の間を通ったりと、「もう広いところに行けばいいのに」と思うこともしばしば。きっと狭いところは落ち着くのだと思いますし、どこかに触れていたいのかなと思ったりします。お家の愛ブヒと比べながらご覧ください。

この記事のタイトルとURLをコピー

フレンチブルドッグ狭い

Model:@fukubee(Instagram)

フレンチブルドッグ、そっちへ行きたい

遊びたいのか、ぐいぐい前に出た結果…顔がハマっています。とても遊びたい気持ちが伝わってきますね。愛ブヒはいつでもオーナーさんが大好きです!まれに足などがケージに挟まってしまうことがあるので、目を離さないようにしてくださいね。もちろん目や鼻などにも気をつけてください。

 

 

フレンチブルドッグ、必死の要求

必死で訴えかけていますね…。フレンチブルドッグは食いしん坊が多いから、食べ物のことになると目の色が変わります。顔の形が変わるほど必死ですね。変顔がとってもキュートですがフレブルの力は強いので、抑えすぎないように気をつけましょうね。

 

 

フレンチブルドッグ、すっぽり!とはいかない…

幸せそうなお顔ですね。このバッグがお気に入りのようです。パピーの頃から使っているものなど、大きくなってからでも気に入っているものってありますよね。この子にとってはとっても落ち着く場所なんだなということが伝わってきますね!

 

 

フレンチブルドッグ、どこにいるのでしょう…?

あれブヒちゃんいないんじゃ…。いえいえ、いますよちゃんと。大きなワンちゃんに囲まれていますが、真ん中に間違いないブヒのお鼻が見えます!みんな仲良しでくっついて寝るとぐっすり眠れそうですね。

 

フレンチブルドッグ、サンドイッチの具になる

 

Fuzjan Gさん(@fuzjang)がシェアした投稿 -

とっても窮屈そうにしていますが、本人はしっくりきてるのかな?クッションとオーナーさんの腕に挟まれて、安心してスヤスヤ寝ていますね。これではオーナーさんはしばらく動けませんね。

 

 

このように、フレンチブルドッグはしょっちゅう狭いところに挟まっている気がするのですが…みなさんの愛ブヒはいかがでしょうか。きっと狭いのにくっついてくるのは「安心する、落ち着く」というのが一番の理由ではないかと思います。狭いとこにズイズイ入ってきても怒らないでくださいね。フレブルたちはオーナーさんとくっついていたいんですよ!

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事