2022年12月31日2,315 View

【BUHI冬号】「学べ、わたし。個性派生活強化塾」【即完売・Amazonにも再入荷しました!】

フレンチブルドッグ専門誌『BUHI冬号』は、2022年12月27日発売!

今回の特集はわがフレンチブルドッグと暮らすことにおいて、どの家庭にもあるはずの生活のメソッドを詳細にご紹介しましょう。

かゆいところにも手が届き、 痛い部分にも目が届く。 

個性豊かなフレブル生活授業を誌面にて最高にマニアックに。

大盛況だったフレブルLIVEレポートや、ブヒラバーの假屋崎省吾さんも登場。
フレブルラバーならぜったい要チェックな内容ですよ。

全国書店およびAmazon・楽天ブックス等で売り切れる前にお求めくださいませ。

なお、Amazonでの即完売・売り切れ状態も解消し、再入荷しました!(1月11日現在)

 

特集「学べ、わたし。個性派生活強化塾」

わがフレンチブルドッグと暮らすことにおいて、生活のメソッドみたいなものが、どの家庭にもあるはずです。

 

かゆいところにも手が届き、痛い部分にも目が届く。

 

ええ、そりゃうちの子のことは、わたしがいちばんよく知っていますから。

 

フレブルオーナーならそう答えることでしょう。

 

ならば、その「生活ぶり」をみんなでシェアしませんか。

 

ここに強化塾を開きましょう。

 

個性豊かなフレブル生活授業、はじまります。

 

 

◎先住の子がいたからこそ、 健康管理もお出かけも愛ブヒファースト

フレンチブルドッグ,BUHI

先住の子とともに学ぶような感覚。

 

フレンチブルドッグ暮らしには欠かせない、よりよい生活へのステップ。

 

掃除の仕方からドッグドック、さらには先住犬優先の効能など、guriとguraからいますぐ役に立つメソッドを見出しましょう。

 

 

◎突然の椎間板ヘルニア。 足腰のために控えたこと、続けてきたこと

フレンチブルドッグ,BUHI

突然の椎間板ヘルニア発症への対応は、フレブルラバーにとって避けられないことでもあります。

 

遊びやお散歩もバランスよく、上手にやっていかなければいけない。

 

針治療やハイドロセラピーも併用しながら、すてきに生活するコツを、ハチ家に聞きました。

 

 

◎妹を迎える前も後も支えてくれたのは、 この子とのルーティン

フレンチブルドッグ,BUHI

ひとりっ子だったひまわりに人間の妹ができて、起きたこと。

 

一気に変わる生活に、どうやって対応していくか…。

 

それでも結局はフレブル暮らしが救ってくれる、すばらしいルーティンとは。

 

 

◎母と娘、それぞれに合わせた健康対策。 東洋医学も取り入れて

フレンチブルドッグ,BUHI

健康対策をきちんと施してあげることが、フレブル生活を楽しむコツでもある。

 

東洋医学も取り入れたまろれん家のスペシャルな健康維持法は、すぐに見習いたいことばからりです。

 

それでも、注いだ愛情よりも多くの愛をもら っているのだそうですよ。

 

…その他もアトピー対策、フレブル暮らしの環境整備講、お手入れ論、肥満と麻酔の関係などなど、盛りだくさんでお届けします。

 

ランダムなフレブル講義、とってもお役立ちですよ!

 

18年間の重みを、あなたへ

フレンチブルドッグ,BUHI

2022年11月9日に虹の橋へと旅に出た男の子の名はがっつ。

 

その名の通りガッツ溢れる生命力で病気と対峙し、 その都度立ち上がった。

 

18歳まで生きた、正真正銘のフレンチブルドッグ。

 

假屋崎省吾さんと、かわいこちゃん

フレンチブルドッグ,BUHI,假屋崎省吾

「フレンチブルドッグはね、お顔がもう本当にかわいい。目の中に入れても痛くないぐらいですよ。仕草も愛らしくって、人間みたいでしょ。もう小さいおじさんみたい(笑)。 それでいて凛々くて、とっても魅力的な犬種です」

 

真のフレブルラバー・假屋崎省吾さんと福ちゃんのお話です。

 

フレブルLIVEの、心のスナップ

フレンチブルドッグ,BUHI

こんなにも、みんなが楽しんでいるところを見て『楽しい』イベントはないんじゃないだろうか……なんて考えてしまうくらいの盛り上がりを見せたフレブルLIVE。

 

レポート作成でも、みなさんの楽しそうな顔を思い浮かべて、うれしくなってしまいました。

 

そんな「心のスナップ」を集めた、集大成レポート。

 

後夜祭、「夜のフレブルLIVE」も最高でしたよ!

フレンチブルドッグ,BUHI

 

このまったりとした愛あふれる雰囲気、堪能してくださいね。

 

またかならず、お会いしましょう。

 

お財布に忍ばせて。エマージェンシーカード

フレンチブルドッグ,BUHI

いつもかならず家族の誰かがおうちにいて、愛ブヒだけでお留守番せずに済むのが理想的ですが、 そうもいかないのが実際のところです。

 

もしあなたが、急病で倒れたり、事故や災害に遭って意識を失ったりしたら。

 

お留守番している愛ブヒはどうなってしまうのでしょう…。

 

そんな不安のおまもりになるのが、エマージェンシー(緊急連絡先)カード。

 

ぜひ活用してみてくださいね。

 

新しい時代に、BUHI読書を

フレンチブルドッグ,BUHI

ほんとうに愛らしい、わたしたちのフレンチブルドッグ。

 

考えることはいつも、どうしたら一緒に幸せに暮らせるか、ということ。

 

年の瀬も、BUHIはそんなあなたのそばにいたいと思います。

 

ぜひ、読んでみてください。

 

かならずヒントがあるはずです。

 

あなたの愛ブヒとあなた、そしてあなたの大好きな人と犬が、幸せに暮らす方法。

 

いまだからこそ、考えてみましょう。

 

『BUHI冬号』は、全国書店およびAmazon・楽天ブックス等でお買い求めいただけます。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧