2018年1月24日2,915 View

フレンチブルドッグが登場するオモシロCM〜長時間のドライブでとった行動は?〜

フレンチブルドッグといえば、世界的な人気犬種。テレビCMに起用されることも多いですよね。

今回ご紹介するのは、フレブルが名演技を見せたオモシロCM!

これはフレンチブルドッグだから成立する!と思えるほど、最高の演技を見せてくれています。

この記事のタイトルとURLをコピー

今回ご紹介するテレビCMは、フランス生まれの自動車メーカー「シトロエン」。

同車の母国でもあるフランスで公開されたCMです。

 

あまりの燃費の良さに、フレブルは思わず…?

PureTechエンジン搭載のシトロエンは燃費が良すぎるあまり、ガソリンスタンドに寄る頻度も少なめ。そして、ドライブ先は休憩場所がほとんどない大自然!?

 

車内でいい子にしているフレンチブルドッグですが、そろそろカラダを動かしたくなってきました。

 

「おい…何もないぜ…。」と窓を見つめるフレンチブルドッグ。

 

すると、やっとガソリンスタンドを発見。

 

少々カラダがにぶっていたフレンチブルドッグは、すぐさま車から駆おります。

 

シトロエンの車は燃費が良すぎるから、きっと次のガソリンスタンドまで時間がかかるに違いない…。そう考えたフレンチブルドッグは、ある行動をとりはじめます。

 

「まずは、にぶったカラダを全体的に伸ばしておくか。」

 

「おいこのタイヤ、足を伸ばすのに最高だぜ。」

 

「反対側の足も忘れずにな。」

 

「長時間のドライブは腰もやられるからな。ここも伸ばしておくか。」

 

「夕日を浴びながらのストレッチ、たまらないぜ〜。」

 

「そろそろ出発するんだな、オッケー。これでまた、長時間のドライブも耐えられるぜ。」

 

大自然にポツリと佇むガソリンスタンドで、次のドライブに備えてストレッチをしたフレンチブルドッグ。彼らが思わずカラダを伸ばしてしまいたくなるほど、PureTechエンジン搭載シトロエンは燃費がいい車!ということを伝えたかったようです。

 

名演技を見せてくれたフレンチブルドッグのCM動画は、こちら!

 

制作はフランスの広告代理店

このテレビCMを作ったのは、フレンスのパリにある広告代理店「HUMAN SEVEN」。100作品以上の国際賞を受賞する、フランスでは有名な企業のようです。

 

さすがフレンチブルドッグの母国にある企業というだけあって、フレブルのことがよーくわかっていますよね。これからも、フレンチブルドッグが登場するステキなテレビCMをつくってくれることに期待したいものです。

 

おわりに

フレンチブルドッグCMシトロエン

Model:@donguri_gland(Instagram)

フランス生まれの車「シトロエン」のテレビCMはいかがでしたか?短い足にポテッとしたカラダのフレンチブルドッグだからこそ、ちょっぴり滑稽なストレッチシーンができあがるのかもしれません。一生懸命な姿に、思わずクスっときてしまいますよ。

これはテレビCMですが…いくら燃費のいい車でも、愛ブヒと長時間のドライブをするときは小まめに休憩をとるようにしましょうね。

あなたの愛ブヒは、元気に走り回るのか、それともストレッチをするのか…見ものですね。

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事