2018年7月1日2,937 View

The Body Shopの「動物実験反対」ハッシュタグ〜愛ブヒの1枚が世界を変えるかも〜

海外のフレンチブルドッグのSNSアカウントを見ていると、さまざまなハッシュタグをつけた投稿を目にします。世界中の人が見るSNSだから、ときには愛ブヒの写真に大事なメッセージをつけて投稿するのもいいかもしれませんね。

今回ご紹介するのは、あるブランドが動物愛護精神で始めたキャンペーンのハッシュタグです。署名の情報もありますよ。

(参考ウェブサイト:The Body Shop

この記事のタイトルとURLをコピー

同じ動物として、動物実験は許せない!フレンチブルドッグたちの思い

ご紹介するハッシュタグは、「The Body Shop(ザ・ボディショップ)」の行なっているキャンペーン。

 

The Body Shopは、基礎化粧品や香水などを作るブランド。女性を中心に世界中で大人気のショップです。これを読んでいる方の中にも、愛用者がたくさんいるのではないでしょうか?

 

そんなThe Body Shopが2018年の8月まで行っているキャンペーンがForever Against Animal Testing(フォエバー・アゲインスト・アニマル・テスティング、動物実験に永遠に反対)というもの。

 

1989年からおよそ30年にわたって動物実験をすることなく製品を作ってきたThe Body Shop。日本など動物実験に関する法律がない国で、世界的規模で動物実験を中止するために2017年の6月からこのキャンペーンを実施しています。

 

そして、賛同したフレンチブルドッグたちが、このキャンペーンを世界に広めるためにハッシュタグ「#ForeverAgainstAnimalTesting」をつけてたくさんの画像を投稿しているのです。

 

A post shared by Fie Plætner (@fieplaetner) on

 

 

 

A post shared by Imogen Fox (@imogen_fox95) on

 

海外では、わんこたちを集めたイベントも開催しているもよう。

 

A post shared by Ebony Loving (@ebonydawnn) on

 

こちらはカナダで行われたイベントの模様。

 

地元のフレブルたちがたくさん集まったようです。

 

ほんの少しの時間が、動物の未来を変えるかもしれない

このキャンペーン、日本にいるわたしたちにもできることがあります。それは、署名をするということ。

 

生きている動物の目に安全性を確かめるという名目で化粧品を吹きかけるといった残酷な動物実験はもうやめてほしい。このキャンペーンはいろいろな動物好きの方に広まり、2018年6月上旬の段階で650万人以上の署名を世界から集めたとのこと。

 

こちらのウェブサイトや全国のThe Body Shopの店頭から、名前やメールアドレスなどを記入するだけでこのキャンペーンに参加することができます(2018年8月まで)。

 

署名をしたあとには、愛ブヒの写真にハッシュタグ「#ForeverAgainstAnimalTesting」 をつけてSNSに投稿してくださいね。その1枚が世界の誰かの目にとまり、もしかしたら世界の未来を変えることになるかもしれません。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてください。

ユナイテッド航空の事故〜飛行機のロッカーに閉じ込められて亡くなったフレンチブルドッグ〜

 

いいなと思ったらシェア

この記事のタイトルとURLをコピー

おすすめ記事

特集

特集一覧