2019年5月22日5,209 View

夏のアスファルトは犬にとって凶器!肉球を守る「靴」をがんばって練習するフレブルたち

たいていのワンちゃんたちは外をお散歩するのが大好きだけれど、アスファルトの道には、案外危険がひそんでいます。ガラスや釘などが落ちていたり、夏はアスファルトが鉄板のように熱くなっていて、素足で歩くと火傷してしまうことも。大事な肉球を守るために、靴を履くのはワンコにとっても大切なんです。今回は、犬用の靴を履く練習をするフレブルたちの様子をお届けしましょう。

申し訳ないけど笑ってしまう

真夏のアスファルトの熱さから守ってあげようと、靴を履かせてもらったネルちゃんですが…初めて履くとやっぱりこうなりますよね。本人は何が何だかよくわかっていない様子。とりあえずパニックらしいことは伝わります。がんばっているところ申し訳ないけれど、何度見ても笑ってしまいます。でもがんばれ!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@aya_aya24がシェアした投稿 -

 

1年後に再チャレンジです

さきほどの投稿から1年後、ネルちゃんかなり上達しました。ときどきは練習していたのかもしれませんが、この時は肉球の調子が良くなかったようで、お散歩のときにチャレンジ。いかがですか? だいぶ上達しましたね。外だと気が紛れるのか、前回よりも前に進んでいます。もう一息!

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@aya_aya24がシェアした投稿 -

 

前足はイヤイヤ

ブリンドルのさつまと一緒に暮らすクリームのはづきも、靴のトレーニング中。さつまは比較的すんなり履いてくれたのに、はづきはなかなか苦戦している様子です。まずは後ろ足だけ履いて練習。なんとか前に進んでくれたので、次は前足でチャレンジです。ところが…前足はどうも気持ち悪いんだぁ。大好きなボールで遊んでいるときは忘れていられるのに、ふと我に返ってこのとおりイヤイヤ。気持ちわかるよ。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Kiyomi Sekiguchiさん(@kiyoseki)がシェアした投稿 -

 

おやつで練習

もっちゃんのオーナーさんは、何度か試着を繰り返してのワンコ靴導入派。これまでとは違ったタイプの靴も、少し練習しただけですんなり履けています。ピンク色がとっても似合っていてかわいい。家の中でも履けるタイプのこの靴は、足舐め防止にも役立ちますね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

もっちゃんさん(@mochiyan0310)がシェアした投稿 -

 

砂浜も危なくないよ

アウトドアで遊ぶのが大好きなプティ、靴に関しては、もうベテランの風格です。砂浜は貝殻などが砂に埋まっている場合もあり、人間でも裸足で歩いていると怪我をすることがありますが、プティ先輩はこのとおり。砂だらけになるまでダイナミックに遊べました。こんな風に思いっきり安心して遊べるのも、靴を履いているおかげですね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

小谷野 貴広 プティパパさん(@takahiro.koyano)がシェアした投稿 -

 

ワンちゃんに靴を履かせるのには、日常生活での危険防止だけではなく、災害時といった「いざというときのため」の練習をする意味もあります。災害時はガラスやがれきが散乱して、家の中でも危険にいっぱい。スムーズに避難させる意味でも、普段から靴に慣らしておくと安心ですね。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

災害時に役立つトレーニング3選〜フレンチブルドッグの場合〜

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧