2019年2月9日1,526 View

これも旅の醍醐味です!顔ハメを楽しむフレブルたち

観光地などで顔部分に穴が開いている顔ハメ看板。見つけたときにワンコを連れていたら、その子の顔を出して写真を撮りたくなるのは人情というものでしょう。

今回は、いろんなパネルに顔ハメしているフレンチブルドッグたちの写真を集めました。

定番顔ハメ

こちらは、川越の小江戸にある顔ハメ看板ですね。江戸の町人風の写真が撮れるもののようですが、顔を出しているのはフレンチブルドッグのリンちゃん。2枚の写真を合成していますが、同じ顔でカップルになってしまっているのが面白いやらかわいいやら。肝心のリンちゃんは、パネルから見える景色が普段と違うためか、純粋に楽しんでいる様子。人間になった気分はどうでしたか?

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

rieco★nakagawaさん(@rieco1210)がシェアした投稿 -

 

段ボールをくりぬいてパンダに

こちらのブヒちゃんが顔を出しているのは、看板ではありません。よく見かける段ボール箱ですが、パンダの顔をくりぬくと、なんとフレブルの顔のサイズにぴったり。「おかーさん、こんなことより他にすることあるんじゃない?」なんて言ってそうなお顔がかわいいですね。引っ越し前の忙しいときに限ってこうやって遊びたくなる気持ち…よくわかります!でも、荷造りもがんばってくださいね。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Miho Fujiさん(@3.fuji)がシェアした投稿 -

 

モフモフ顔ハメ

こちらはショッピングモールに期間限定で出現した立体的な顔ハメ看板。顔ハメといいつつ、モフモフのぬいぐるみにも顔がついていて、顔を出すとまるで着ぐるみを着ているような感じ…あまり見かけないタイプのパネルですね。少し離れた位置からでもちゃんとカメラ目線でポーズが決まっていてイイ感じ。偶然にもパイドの毛色とマッチしていて、おしゃれな写真になっています。

 
 
 
 
 
View this post on Instagram
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

しほこさん(@shihoko2153104)がシェアした投稿 -

 

意識して探すと、顔ハメ看板は案外いろんなところにあるものです。近所にはなくても、少し遠出をしてみた時などに探してみると、片隅にひっそり置かれていたりしますよね。もしお出かけ先で顔ハメ看板を見つけた時には、ぜひ愛ブヒの顔でチャレンジしてみてください。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

オーナーとフレブルによる愛のホクホク時間♡見ているだけで幸せになっちゃう

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧