2019年6月8日5,447 View

フレブル好きがひいき目に見ても、彼らはやはり「犬」とは思えない存在なのであった…

「フレンチブルドッグってどんな犬?」もしもフレブルオーナーさんがそんな質問をぶつけたら、きっと多くの方は「なんか…犬っぽくない犬…」と答えるのではないでしょうか。その仕草や表情から、フレブルには不思議な「人間っぽさ」を感じる場面が多数あります。でも、彼らのことが好きだからこそ、「犬だし!」と声を大にして言ってあげたい! …のですが、やはりどうしても犬っぽくないから困るのです…。

このポーズがお約束

「えーっと…!」「からの〜!」「なるほど〜!」なんて、様々な文句でこの状況をどうにか処理してあげたかったのですが、もはやそんなツッコミ渋滞が起きちゃうほどにクセが強い雰囲気を放つフレブルはルドルフくんです。彼は、車に乗るといつもこのポーズをとるのだそう。危ないし降りた方が良さそうですから、きっとオーナーさんも同じことを言っているのでしょう。だからそのお顔は「なんで」とばかりにちょっと怒っている気がします。犬って、こんなにこだわりが強い生き物なのでしたっけ…。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

VOLさん(@vol_frenchies)がシェアした投稿 -

 

筋トレ中につき、邪魔はご遠慮ください。

こちらのフレブルはパイドのゴマ助くん。器用にソファを使って、筋トレに励んでいるようですね…って、なんで筋トレしていたんだっけ。マッチョ男子でも目指していたのかな…? 犬なのに…?

このように疑問はたくさん浮かびますが、とにかく意識高い系(っぽい)ゴマ助くんでした。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ゴマドンぱぱさん(@steppy3458)がシェアした投稿 -

 

運転疲れたス。

こちらはクリームのリリィちゃん。運転にお疲れのようで、頭をハンドルにつっこみながら爆睡中です。わかるよ~、特に高速道路は運転するのが疲れちゃうよね。渋滞なんかしていたら眠くなってきて困るし…。だから、居眠り運転にならないように、途中で休憩を挟みながら運転頑張ってね! …なんて会話をしてもおかしくないほどに人間感たっぷりなのですが。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

lilyさん(@lily7.15)がシェアした投稿 -

 

「何か文句あるの〜?」

オーナーさんに抱っこされているのはクリームの小春ちゃん。この様子はまるで人間の赤ちゃんそのもの。また、タンクトップからはみ出た、ムチっとしたこの腕の感じも赤ちゃんの柔らかさを連想させるようです。そんな小春ちゃんはまるで「赤ちゃんじゃないし」とでも言いたそうにちょっとだけ不機嫌顔。いやいや…丸まってオーナーさんに抱えられている今の姿は、どう見ても赤ちゃんですよ〜と言いたくなります。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

小春ママンさん(@koharu.maman)がシェアした投稿 -

 

やっぱり犬っぽくないフレブルたちをお届けしました。でも、当のフレブルからしたら「これが普通なんで」という声が聞こえてきそうですよね。確かに、犬っぽさは犬種それぞれ。これからは、フレブルにとってはこれが彼らのベーシック…と認識してあげるのが良いのかもしれませんね。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

不満でも!?いつも無表情なフレブルがじわる…

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧