2019年7月18日10,302 View

【動画】おならが世界を平和に。寝っ屁したってイイじゃない!フレブルたちのプーを拝聴。

生き物の生理現象である”おなら”。人間は、不意に出てしまったら「恥ずかしい」と思う生き物ですが、もしカワイイ愛ブヒからおならの音が聞こえてきたら…もうそれだけでとてつもなく愛おしい気持ちになるのではないでしょうか。しかもそれがやけに大きい音だったり聞いたことのないような変な音だとしたら…想像だけでムフムフしてきてしまうことでしょう。ということで、今回は2頭のフレブルの可愛らしいおなら動画をご紹介します。どうぞ、心の中を愛おしい気持ちで充満させちゃってください!

(プー)「えっ!? なになに!?」 

こちらは、お散歩中のフレブルギブソンくん。きっとこのときを楽しみにしていたのでしょう、せかせかと早歩きで嬉しそうに見えますね。そんなギブソンくんですが、脇道の芝生に入るとすぐにプッと短めのおならが出てしまいました。その瞬間、「ひゃっ!」とばかりにびっくりして、振り返ってしまいます。

 

「何! 何の音なのよ!」

 

この日はお腹の調子が絶好調なのか、その後も引き続きプーを連発するギブソンくん。もはや「何だ、敵か!?」とばかりに素早い動きで見えない音の敵と戦うのでした。これではおちおち散歩もしていられないでしょうね。

 

それでも続くおならにびっくりが止まらないギブソンくん。「誰かが僕を狙っているのか…?」と言わんばかりに引き続き周りをキョロキョロと警戒しています。その姿を見て、オーナーさんはつい吹き出してしまいました。

 

そんな「敵の正体は自分のおなら」という可愛すぎる自己完結型動画をご覧ください!

 

”寝っ屁”はオーナーの大好物

さて、ギブソンくんは自分のおならに驚いた反応を示しましたが、こちらのフレブルは違います。なんとこのフレブルは、おねんねをしながらプーするという寝っ屁スタイル。

動画では色々なおならが紹介されていて、その音は「プゥ」だけでなく「ブスゥー」や「ブー」という、様々な音色を披露してくれています。

 

 

「フレブルたちのおならには、こんなにもバリエーションがあるのか…」と感心するほどの音色の数々を披露するフレブルですが、そんな演奏会を開催していても全く起きる気配はないので、プープーしながらもよほど深い眠りに落ちているのでしょう。

 

幸い(?)、フレブルといえばおなら…というイメージがある方は多いはず。それほどまでにプーを放ってくれる彼らですから、みなさんの愛ブヒもきっとスヤスヤしながら寝っ屁をしていることでしょう。今夜あたり、耳を澄ませてこっそり拝聴してみてはいかがでしょうか。ただし、適度な距離は取るようにしましょうね。耳ではなく鼻で感じることになってしまいますから。

 

人間のおならにも様々なタイプの音があるように、フレブルたちのおならもバリエーションに富んでいるということがわかりました。かわいいフレブルだからといって、「プゥ♡」といつもかわいいおならをするとは限らないということですね。言い換えれば、「毎回違う音が聞ける」というオーナー的醍醐味を感じられるということでもあります。彼らのおならは何の前触れもなく突如空気中に放たれますが、そんな音が聞こえた時、きっとあなたのお顔は笑っているはず。そう考えると、フレブルの数だけ世界中におならがあり、その数だけ笑顔の花が咲いているということなのでしょうね。おなら一つで何だか少しオーバーのようにも感じられますが、おならとはとても奥深く、なおかつハートフルでファニーな行為なのだと改めて感じさせられてしまいました。おならって……スゴイ。

 

こちらの記事も合わせてチェックしてくださいね。

「もしもフレブルが家族になったら」…どんな生活になるかちょっぴり教えます。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧