2019年8月31日6,230 View

【8月】今月の、勝手にツボった大賞〜フレブルライフ編集部厳選〜

今月もやってまいりました、月イチ恒例企画「ツボった大賞」。今月は「フレブルってやっぱり、表情のバリエーションがスゴイ」と思わせられるようなポストが多めです。”フレブルは本当に犬なのか…”という我々の永遠のテーマが頭によぎるような、その個性的なお顔に注目しながら今月もどうぞ「ツボった!」なポストをご覧ください!

ツボったNo.1「シンプルに、その顔ヤバイ系。」

早速ですが「おお…」と目を疑うようなお顔のこちらのポストから。

これは一体どんな状況かというと、今まで封印されていた”ティッシュ遊び”を解禁してもらったという時なのでした。

ということで、ティッシュをわっしゃわっしゃしてやりたい気持ちを我慢していた分、心の底から湧き出る”ティッシュ欲”の情熱が燃えたぎり、募っていたその想いが見事このようにお顔にあらわれてしまった、ということなのでしょう。

ほんのりと狂気すら感じるようなこのお顔は、今までどれだけ辛抱していたのかということを感じさせられます。オーナーさんに許される限り、楽しんでいただければと!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Komugiさん(@komugi_koyume)がシェアした投稿 -

 

ツボったNo.2「不動ブヒ、ここにー。」

フレブルは、敏感であり鈍感であり、俊敏でありのっそのそ〜とした、とても不思議な生き物。そんなフレブルの性格を表すようなポストがこちらです。

ドアの前を陣取りゴロゴロとしていたブヒズは、もはやドアストッパーになりきっているかのようにその場に堂々鎮座中。たとえオーナーさんがグイッグイッと彼らの体にドアをあてて「開かないから、どいて」という意思を伝えたとしても。

しかし、片方のフレブルはその異変に気付いたようで「おや?」とばかりに座り直すのですが、ドア側にいたフレブルは引き続き鎮座をやめません。

うん。君の方が動いてくれないと、ドアは開かないんだよなあ。多分わかっているくせにとぼけた様子がなんともニクい、ニクすぎる。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

yamairogramさん(@yamatoxjack)がシェアした投稿 -

 

ツボったNo.3「やけに崇高である。」

このポストを見て思ったこと…それは「神々しいような…崇高な雰囲気もあるような…しかしなんだか、壮大にファニーじゃないか!?」ということ。

なぜだか崇めたくなるような雰囲気があるのに、めっちゃおかしい…という不思議な気持ちが芽生えたのです。そんな思議な気持ちのまま、この純粋な瞳に吸い込まれていきそうです。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

KING キング キンちゃんさん(@king_2016.10.2)がシェアした投稿 -

 

ツボったNo.4「はうあっっ…!!」

もちろん実際に見たことはないのですが、これは多分、目の前に山のようなおやつがあった時にするお顔だと思うのです。でもそんな夢のような世界は現実に無いと思うので……これは一体どんな状況だったのか…気になる、気になりすぎる! 教えてオーナーさん!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おもちand...まめさん(@sakura.mamemochi_)がシェアした投稿 -

 

ツボったNo.5「コロンコロンパピー♡」

説明不要で心にズキュンでした。何ということですかそのけしからんポーズは。いくらパピーだからって許され……る〜♡(一緒に転がらせて)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Rosie Of The Carolinasさん(@carolina_frenchierose)がシェアした投稿 -

 

ツボったNo.6「しっぽ攻撃、気づいてる?」

フレブルはのんきな生き物。このように、たとえ他のワンコからビシバシとしっぽ攻撃にあったとしても多分…よくわかっていないのです。だから絶対に「なんだか邪魔だな〜」なんて思っていたとしてもその状況を受け入れているということが多々あるもの。

ということで、右へ左へお顔を叩かれて、はっきりと「なんかあたるなあ」なんて思っていたとて、決して吠えたり怒ったりはしないのです。本当に可愛すぎる生き物。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

きしめんさん(@kishimen.tenmusu)がシェアした投稿 -

 

ツボったNo.7「狭そうだ寝」

向かって右のフレブルさん。そこはちょっと狭かろう…なんて言いつつ、もしかしたらエリザベスカラーをしているお隣のブヒの体を気遣って側にいてあげたのかもしれませんね。だとしたら優しすぎますね、自分の身を犠牲にしてまで寄り添ってあげているのだなんて。と言うことで、本来ハートフルなシーンなのでしょうが、なんだかうまいことカラーがお顔のシワに引っかかっているので…どうしてもニヤけてきちゃう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

五万さん(@frenchbulldog.wuwan)がシェアした投稿 -

 

ツボったNo.8「夏らしさ、満点!」

今月はまさに夏・真っ盛りでしたから、このような夏らしいポストがたっぷり溢れていました! 中でもこちらの様子は、フレブルのわんぱくな様子に虹がかかるというとっても素敵な演出が。活発で元気な雰囲気に溢れる、そしてずっと見ていたくなるようなグッドなポストでした!

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

@frenchies.pekeがシェアした投稿 -

 

ツボったNo.9「ご飯はよ。」

床ペタしながらジーッと見つめているフレブルたちは今、ご飯をくれないオーナーさんにその気持ちを訴えています。それは、散歩が終わったらご飯…という普段の流れをぶった切ってオーナーさんがパソコンに向かってしまったから。

「おい、いつもと違うぞ」「ご飯の時間でしょ」「わかってるでしょう」「くれるまで見ています」…きっとそんな感情であったことでしょうね。こんな姿を、しかもダブルで見せられたら…オーナーさん。集中してパソコン作業をするためにも、大至急ご飯の準備を。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

mj-maru2さん(@mj_marumaru_french)がシェアした投稿 -

 

今月の大賞!

さて、今月の大賞の発表です!

今回は、「夏真っ盛り! 太陽のようなサンサンスマイルがグッドで賞」を授与!

もう、真夏にぴったり最高のフレブルスマイル! 奥の歯まで見えちゃうような“ガハハ”は見た人みんなの心をパッと照らす太陽のよう。そんなニコニコを見せてくれたら、こちらもニコニコになってしまうというものです。

ということで、もはやその声まで聞こえてきそうなこの笑顔はこの夏一番のスマイルで間違いないでしょう!(お米のように小さくて不揃いの”米っ歯”もまた愛らしいです♡)

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Spotted Humphreyさん(@spottedhumphrey)がシェアした投稿 -

 

 

今月の「ツボ大」いかがだったでしょうか? 来月もどうぞお楽しみに♡

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【7月】今月の、勝手にツボった大賞〜フレブルライフ編集部厳選〜

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧