2019年10月2日3,867 View

リードが絡まり身動きが取れなくなったフレブル→無言で救出を待ちながらウトウトしてた…。【動画】

フレブルのココさんはおっとりした男の子。ちょっとのことでは動じない…というよりも全く気にしないようなのんびり屋さんなのですが、それは「その状況でも!?」と思うような時でも発揮されるのでした。どうぞ、マイペースすぎる様子をご覧あれ。

ひっそりと困っていたココさん

これからお散歩に行こうとしているオーナーさんとフレブルのココさん。

お散歩に行く…はずだったのですが、肝心のココさんの姿がどこにもありません。

 

それもそのはず。ココさんは自分に付けられているリードに行く手を阻まれ、それはそれは静かに、机の下でひとり困っていたのです。

 

ココさんが居ないことに気づいたオーナーさんは、ココさんにつけていたリードをたどって姿を探します。

すると、机の下で動けずにじっと佇むココさんを発見しました。

ココさんが歩いたルートの通りに、リードが複雑に絡んでしまっていたようですね。

 

まさかの睡魔に襲われるココさん

あまりの絡まりっぷりに、オーナーさんも「何で!?」と呆れてしまったようす。

しかし、ここでココさんのおっとりが炸裂します。

 

まあこの状況、普通であれば「助けてよ」とばかりにキュンキュン鳴いてしまう子もいるでしょう。そうでなくとも、どうにか歩こうとして机を動かしてしまうような子もいるはず。

 

しかし、おっとりタイプのココさんは決して慌てることなく、身動きひとつぜずにただひたすら救出を待っていました。

 

しかも、しばらくじっとしていたせいか、ついには睡魔に襲われるという始末。なんという究極のおっとり系男子なんだ…。

 

やっと出られた…が、しかし。

見兼ねたオーナーさんは絡まっていたリードをほどき、そのタイミングですかさず机の下から脱出するココさん。

その速さを見ると、やはり少々困っていたことがわかります。

しかし、その歩みが途中でピタリと停止。

 

何があったのかと確かめると、なんとまだリードが引っかかっていたのでした。

このときも、決して驚いたりすることなく静かに止まるココさん。

 

それでも無理やりグイグイと引っ張るようなことはせずぼんやりと救出を待つ様子は、もはやこんなものは、事件でもアクシデントでも、ハプニングでもなんでもないのでしょう。

 

大きな伸びをして「さて、いこか」。

机の脚に絡まっていたリードが完全にほどけると、部屋のなかをトコトコと歩きます。

「あぁ。やっと救出された〜」なんて思っているのでしょうか。

 

そうしているうちにオーナーさんから「お散歩行こうか」と言われ、チョロリとのぞかせていた舌で鼻をなめてわずかに早足に。

 

その後、椅子の下でじっとしていた体をほぐすように、大きな伸びをしたのでした。

 

身動きが取れないようなハプニングにも動じることなく、じっとしているココさんののんびりっぷりには、普段「忙しい忙しい〜」なんていうことが、ちょっと恥ずかしくなっちゃいそうでした。

 

そんなココさんとオーナーさんが繰り広げる、まるでツッコミ漫才のような掛け合いにも注目しながらどうぞご覧ください!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【のんびりコンビ】フレブルと亀は気が合うらしい。”仲良しほのぼのタイム”を覗き見。

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧