2019年10月9日6,347 View

「ツンっ」お尻まで愛嬌あるとか最高かよ!だから、ついイタズラしたくなるのがフレブルのプリケツ。

その魅力を語ればきりがないフレブル。なかでも「プリプリのおしりが大好き♡」という人は多いですよね。犬なのに割と無防備に突き出しプリプリさせているおしりを見ると、ついちょっかいをだしたくなるのがオーナー心。そんな「ブヒケツ」動画をご堪能あれ。

チョンとされてピクッと動くしっぽ

早速ですがフレブルおもちくんのおしりのドアーップです。ここからオーナーさんのちょっかいが始まりますよ。

まずはおしりをチョン。これはどうしてもやりたくなるヤツですね。するとおもちくんのしっぽがピクッと反応。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

おもちさん(@omochi20180112)がシェアした投稿 -

 

この通り、おもちくんのしっぽはフレブルの中ではかなり長め。だからとっても反応がわかりやすくてついやってしまいたくなりそうです。

 

しかし、2回目のチョンをされたとき「も~」なんて言うかのように移動してしまいました。

そしてクスっと笑うオーナーさんの声が聞こえますが、きっと「か〜わいい♡」なんて思ったことでしょう。

 

おもちくんにはゴメンですが、フレブルラバーにはキュンな動画ですね。

 

ツンっに驚き! ダンボールでジタバタ 

ロノくんは、まさにダンボール箱からおしりだけプリ〜と突き出して夢中でホリホリしています。

そんなロノくんのおしりをオーナーさんがツンッ!

 

その後のロノくんの反応を見てください。よほどビックリしたのでしょう、ダンボール箱の中にスポッと入り込みました。

オーナーさんを見る大きな目と、ときどき聞こえる「グ~」というような声がまたかわいらしいこと。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

しらりんさん(@_shirarin)がシェアした投稿 -

 

しかしロノくん、無理やりダンボール箱の中で回転しようとしているけれど、一度外に出た方が早そうかも。ちょっと動揺しちゃったのでしょうか…。

 

ズズ〜っと触られる…でも嫌がらない

おしりの下から上へ、ズズーっと触られているはちくん。

敏感な場所でしょうから、少しくすぐったいのでしょうか。でも嫌がる様子は見せませんね。

むしろおとなしくしてくれているのは、相手がオーナーさんだからでしょう。

コミュニケーションなんて思ってくれているかもしれませんね。

 

しかし、ただ寝ているだけで爆笑するほどオーナーさんを幸せな気持ちにしてくれるはちくん。このプリプリおしりを含めて、まさに天使の存在でしょう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

chiiichanさん(@chihachiro)がシェアした投稿 -

 

ちなみに、このおしりのパイド模様は「数字の8」に見えますよね。

オーナーさんのお話によると、それがはちくんの名前の由来だそうですよ。なんとも縁起の良い模様だこと!

 

さて、フレブルのプリプリなおしりを特集しました。

”ブヒケツラバー”のみなさん、ご堪能いただけましたでしょうか。

 

ちなみに、フレブルは嬉しい時におしりをフリフリします。

犬が嬉しい気持ちを表すときにしっぽをふる、というのは一般的ですが、フレブルはしっぽが短いためふっていることがわかりにくいもの。

そんなしっぽが短いからこそ見られる愛らしいこの仕草は、これまたフレブル特有の魅力のひとつですよね!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

【プリケツ大・大集合】毎月4日はフレブルたちの「#おしり祭り」ですよ!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧