2019年11月2日2,291 View

「取れないでしゅ…」ボールがギリギリ手に入らない…不器用なフレブルがみんなヤキモキ中。【動画】

ボール遊びで走り回ることが大好き、というフレブルは多くいます。そんな彼らなのですが、遊びたくても中々ボールが手に入らずヤキモキとしているという状況に陥っている子たちを発見。おもろ可愛いモゾモゾとした動きをどうぞご覧ください!

水の上で逃げゆくボール

水がたくさん入った容器にボールが入っています。さて、Pandaちゃんはボールを取り出すことができるでしょうか?

 

と思ったら、いきなり水の中にドボンと顔を突っこんだー! 

 

そして水面で連続パクパク。

ボールを取ろうと頑張りますが、パクパクするたびにその勢いでボールは逃げていきます。

 

ゆっくり噛んだ方が取れるような...。

 

遊びたい気持ちを抑え少し冷静になった方が、早めに遊べるような気がしますね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Panda The Frenchie さん(@pandathefrench)がシェアした投稿 -

 

ケージの中から前足を伸ばすも

ケージの中にいる4頭のフレブル。画面右から2番目の子に注目してください。

 

ボールを取ろうと前足を伸ばしついには触れるのですが、その勢いでボールはピューンと遠くへ行ってしまいました。

 

そしてオーナーさんが戻してくれますが、触っていたら微妙な位置に。

いちばん右側の子がいるから、なかなかボールに届きません。

 

そんなこんなで必死に頑張っていますが、頑丈な柵がある以上、その短い前足でボールを取るのは難しそう…かも。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

うんみつぽてとつたるじつどつじゃいびすきゅーとさん(@unto_family)がシェアした投稿 -

 

なぜ触れないのだ〜!

ガラステーブルの下にあるボール。まさか自分の足の延長上にボールがあるとは気づいていないようで、tuxedoちゃんはガラスの上から猛烈カリカリを開始!

 

その姿をみてオーナーさんが笑ったときのtuxedoちゃんのこの表情を見てください。

そのお顔には「何で笑うの~」なんて書いてあるよう。

 

透明なガラスは、フレブルの敵と言えるのかもしれませんね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

▪️ ▪️ Tᴜxᴇᴅᴏさん(@bella_buddha_tuxedo)がシェアした投稿 -

 

フレブルは「他の犬種と比べて長時間の運動は必要ない」と言われていますが、じつは運動も遊ぶことも大好き。

だからストレス発散のためにも、適度な運動は必要ですね。

 

室内の場合ボール遊びはもちろん、ロープの引っ張りっこなどをして一緒に遊んであげましょう。

 

オーナーさんも遊びも大好きなフレブルにとって、それはそれは楽しくて仕方がない時間なのですよ!

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

(ムギュ)「気合いで…通れるはずだっ…」無謀なチャレンジに挑む勇敢でおとぼけなフレブル

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧