2019年11月3日3,770 View

「あ…なんだかねむ…(スヤ…)」どこでもどんな体勢でも眠れるフレブルのおかしな寝姿3つ。

今回ご紹介するのはおネムなフレブルたち。彼らは、もはや特技と言えるほどに、どこでも、どんな姿勢でも眠ってしまいます。それは、そのタイミングで眠くなってしまったから寝ただけ、といういたってシンプルな理由。あっと驚く体勢でスヤスヤしている器用なフレブルを、どうぞご覧ください!

座りながら眠ってしまいました。

動画が撮影されたその日は、パパさんとお出かけしていた丸男さん。

はしゃぎ過ぎたのか、座りながらこっくり眠ってしまいました。

 

しかし、一瞬だけ目を開いた丸男さん。でもすぐに閉じてしまいます。

よほどお疲れなのでしょう。

 

また眠りについたものの、次に目を開いたときは「ここはどこ。ぼくは誰?」の放心状態。

ポカ~ンとした表情がなんとも言えない愛らしさです。

 

お疲れモードの丸男さん。寝床でゆっくり休んでくださいね。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

原 丸男(@maruo_papa929)がシェアした投稿 -

 

車の窓にもたれながら…Zzz

こちらは、ドライブ中のそら吉くんです。お天気も良く、絶好のドライブ日和! …ではなく、お昼寝日和になっていますね。

器用に車のドアにあごを乗せたまま寝てしまいました。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

sorakichi(@sorakichi1014)がシェアした投稿 -

 

ホームセンターの帰り道だったようですが、思い切りはしゃいでしまったのでしょうか? 

 

それにしても気持ちのよさそうなこの寝顔。

見ているだけでなんだか幸せな気分になりますね。

 

考えごと、ではなさそうです。

最後は、大きな家具の下に隠れている半蔵くん。

最近悩み事が多くて困っているのです…というのは冗談で、どうやらこの状態で眠ってしまったよう。

 
 
 
 
 
この投稿をInstagramで見る
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

メトリメト子(@metorimetoco)がシェアした投稿 -

 

はみ出ているこのお尻は触れてみたくなるほどキュートですが、オーナーさんも触れたい気持ちをグッと堪えて見守っていたようですよ。これぞまさに「頭隠して尻隠さず」。

 

どこでも寝られるフレブルたち、いかがでしたか? 人間も動物も、やっぱり睡魔には勝てないのですね。

 

思わずちょっかい出したくなるような愛らしさですが、ただでさえ眠りの浅い犬たちは、睡眠の邪魔はストレスになりかねません。

たとえどんなにおかしな姿勢でも、そっとしておいてあげましょうね。

 

こちらの記事も合わせてチェック!

【胸ズキュン】真説・フレブルが眠たそうな姿がもう「赤ちゃん」でしかない!

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧