2020年2月4日3,963 View

白目を剥いてまったく起きない、ガン寝中のフレブル。飼い主すら心配させた、驚異の爆睡事案がコチラ。【動画】

今回ご紹介するフレブルは、オーナーさんが声をかけてもなかなか起きません。その顔をみると、がっつり白目を剥いていて、「もしや…」とばかりにオーナーさんすら心配させてしまいます。どうぞ『怖カワイイ』をご体験ください。

イビキをかいて熟睡中

お腹を出して熟睡しているのは、フレブルのErnieです。

 

動画の音量を上げてみると、グウウーとErnieがイビキをかいているのがわかります。

 

さすがはフレブル、安定したイビキ具合ですね。

 

「起きて、お寝坊さん」

そんなErnieをオーナーさんが起こそうと声をかけました。

 

「Ernie、おはよう。起きて、お寝坊さん」

 

…Ernieは全く起きません。

 

白目を剥いています

ぐっすり深い眠りに落ちているErnie。

どうぞ、お顔にご注目ください。

 

ヨダレが泡風船のようになり、白目を剥いている…。

これはもう、しっかりとしたホラーじゃないか…!

 

心配になって声をかける

白目を剥いたまま全く起きないErnieが心配になったオーナーさん。

 

「ちょっと、大丈夫?」と声をかけます。

 

すると…

 

(ハッ…)

 

起きた…!

オーナーさんに心配されていたErnie。

 

ここでようやく、目が開きました。

 

オーナーさんも「やっと起きたのね」とやさしく声をかけます。

 

あれ…?

 

二度寝へ

やっと目を覚ましたErnie。

オーナーさんに「起きられる?」と聞かれますが、お返事をすることなく、そのままスースーと寝息を立て始めました。

 

ああ…二度寝しちゃいましたね…。

 

ようやく起きました

「さあ、ほら起きて! お出かけしようよ!」と声をかけられ、ようやくヘソ天熟睡から脱出したErnie。

 

しかし、ボヤーっとしたお顔を見せ、すぐにはベッドから下りようとしません。

 

ああ、また寝そう…

Ernieの目元をご覧ください。

もう、超絶まぶたが重そうです。

 

そして、またペタン。

 

これは、三度寝をしそうな予感しかありません。

 

普段一緒に過ごすオーナーさんを心配させるほどに起きないのだなんて、よほど熟睡していたのでしょうね。

 

人間でも朝が苦手な人がいますが、フレブルでもなかなか朝起きれない子がいます。

 

愛ブヒが朝眠たそうにしていたら、無理に起こさずにそっとしておいてあげましょうか。

 

きっとそのうち、朝ごはんの良い匂いにつられてのそのそと起きてきますから。

 

 

こちらの記事も合わせてチェックしてみてくださいね。

白目、ときどき黒目。所によって大きなイビキが…そんなフレブルの寝姿を見たら、愛すしかない!【動画あり】

いいなと思ったらシェア

おすすめ記事

特集

特集一覧